【レスリング】解任の栄和人監督、謝罪会見の夜にキャバクラへ キャバ嬢と焼き肉同伴出勤(動画あり)

1 名前:スタス ★>:2018/06/19(火) 11:40:58.47 ID:CAP_USER9.net

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14882322/

 伊調馨(34)らに対するパワハラ行為が認定されたことを受け、6月14日、謝罪会見を開いた栄和人・元至学館大学レスリング部監督(58)。

 会見では「協会が実施する改善策プログラムに沿って一指導者として日々精進したい」と語っていたが、17日、同大学の谷岡郁子学長(64)が、監督の解任を公表した。

 事態が急転直下した理由は、いったい何だったのか。 
 協会関係者がこう話す。

「栄監督は、会見後、焼き肉店で昼食を食べて、谷岡郁子氏や吉田沙保里らと試合を観ていた。試合後は大勢の報道陣をかいくぐって帰っていきましたよ」(協会関係者)

 そんな14日夜、栄元監督の姿は都内の繁華街にあった。白いキャップをかぶり、黒いポロシャツに着替えた栄元監督は、知人男性たちと若い女性とともに飲食店へ。いわゆる、キャバクラの “同伴” だ。

 同席した人物によって撮影された動画には、表情が緩んだ栄元監督の姿が写し出されている。ステーキを頬張りながらキャバ嬢に向かってガッツポーズ。

 さらには、自身の似顔絵が印刷された服を着たテディベアのぬいぐるみをキャバ嬢に渡して、コミュニケーションを図っていた。

 食事を終えた一行は、そのままキャバ嬢とともに “出勤”。店では10万円弱のシャンパンを開けて乾杯するなど、上機嫌な様子だったという。

「女のコが『有名な人を接客したんですよ』と話していましたが、それが栄監督だったとは……」(キャバクラ店の客)

 15日、栄元監督を直撃した。

――昨日の夜、キャバクラに行かれましたよね?
「知人に連れていかれただけです。知人の誘いで断われない気持ちがあって……。私が言い出したわけではありません」

――同伴した女性が監督のテディベアを持っていました。
「同伴させたのも知人で、私は女性と知り合いでもないですよ。ぬいぐるみも、知人の男性が女性にあげたんですよ」

――謝罪会見当日の夜にキャバクラに行くのは、脇が甘いのではないですか? 断われなかったのですか?
「それについては、なんとも言えません……」

 前日夜の上機嫌から一転し、栄元監督は肩を落として会場内へと戻っていった――。こうして、栄監督の解任が決まる。パワハラ騒動の原因となった世間との「感覚のズレ」は、やはり治っていなかったのだ。

動画
https://youtu.be/SGVZvNOM_OY



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529376058

【テレ東】『カイジ』『アカギ』福本伸行の麻雀漫画『天』、岸谷五朗主演で実写ドラマ化決定

1 名前:ストラト ★>:2018/06/19(火) 09:20:23.59 ID:CAP_USER9.net

『カイジ』『アカギ』『銀と金』など、ギャンブル漫画の第一人者・福本伸行氏の原点にして真骨頂とも言える麻雀漫画『天 天和通りの快男児』(竹書房)が今秋、テレビ東京で連続ドラマ化される。
主演に岸谷五朗を迎え、福本作品を民放地上波で初めてドラマ化した同局の『銀と金』(2017年)の制作スタッフが再集結する。

主人公の天貴史(てん・たかし)に扮した岸谷は「麻雀の話を連続ドラマにするって勇気があってスゴイなと思いました。監督含め、スタッフの、この作品を連ドラにしようという目論み自体がチャレンジャーだな、って思いました。でもドラマはチャレンジするから面白いんです。頑張ります」と気合十分。
果たして岸谷はどのような演技を見せるのか!?

原作の福本氏は「映像化。有難いです。あの傑作、銀と金を作ってくれたチームが、また、一肌脱いでくれるとの事。彼らなら、麻雀ドラマの面白さを、世に知らしめて頂けると、信じています! 天役の岸谷五朗さん。受けてくださり、ありがとうございました! 岸谷さんの、無頼な気配、飄々としているところ、主人公、天に被ります!これも、とても、楽しみです!! 頑張って下さい!」とエールを送る。

テレビ東京グループと、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」が本格的にタッグを組む第1弾ドラマです。
テレビ東京、BSジャパンでの放送に加え、「Paravi」での配信が決定している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000302-oric-ent

岸谷五朗主演 テレビ東京系『天 天和通りの快男児』今秋放送決定
http://storage.mantan-web.jp/images/2018/06/18/20180618dog00m200066000c/001_size10.jpg

「天」新装版1巻
http://storage.mantan-web.jp/images/2018/06/18/20180618dog00m200066000c/004_size4.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529367623

【芸能】<主催者からは報道NG!> AKBトップに立った「松井珠理奈」の“宮脇咲良”批判...

1 名前:Egg ★>:2018/06/19(火) 06:54:27.71 ID:CAP_USER9.net

一昨年は小嶋陽菜(30)が卒業発表、昨年は須藤凜々花(21)が結婚宣言をぶち上げるなど、なんだかんだで話題を作るAKB48の総選挙。だが、6月16日にナゴヤドームで開票が行われた今回の“ハプニング”は、主催者サイドも話題にして欲しくないようだ。

 ***

 すでに報じられているとおり、第10回目となる総選挙でトップに立ったのは松井珠理奈(21)で、これに須田亜香里(26)、宮脇咲良(20)が続いた。

 まずは結果について芸能記者に感想を伺うと、

「前年の順位は上から、指原莉乃(25)、渡辺麻友(24)、これに松井と宮脇が続き、後は荻野由佳(19)で、須田。このうち指原は辞退のため今年は出ていませんし、渡辺は昨年末に卒業しています。“ブスキャラ”で売った須田の躍進はあったものの、松井の1位は上の2人が去って繰り上がっただけで、想定内というところでしょうか。指原が制した前回、前々回は、彼女の得票はそれぞれ24万を超えていた。それが今回、松井は20万票を切っての1位ですから、ファンの熱も下がっている証拠です」

 とはいえ、初の1位になったという点以外でも、なにかと松井が注目された選挙ではあった。選挙本番前に行われた『AKB48グループコンサート』では、パフォーマンス中に倒れ、退場する一幕が。16日付「オリコンニュース」は、

〈地元開催に燃える一方、誰よりもプレッシャーを抱えているSKE48の松井珠理奈が自身のファンが陣取る“推し席”の声援に感極まって号泣。過呼吸からかステージ上で倒れ、スタッフに抱きかかえられて退場した〉

 と書くが、ともかくその後すぐに松井は復帰。そして開票を経て、“卒業しません”と1位になってのご挨拶である。ところが翌17日、19日に予定されていた松井の「生誕祭」イベントが、体調不良のために中止になると発表される。18日、これに本人が〈生誕祭延期です〉とTwitterで中止を否定――と、これらが今日までの“オモテ”に出ている松井の動きである。だが、

「我々の注目を最も集めたのは、選挙直後の彼女の言動ですよ。主催者から報道NGが出ちゃったんですけれどね……」(テレビ局関係者)

つづく

ディリー新潮 6/19(火) 6:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00544031-shincho-ent

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180619-00544031-shincho-000-1-view.jpg


2 名前:Egg ★>:2018/06/19(火) 06:54:35.09 ID:CAP_USER9.net

「さくらたんは出られなくなっちゃいました」

 それは選挙後に報道陣を集めて行われた、松井への囲み取材の際の出来事だった。

「取材前には選抜に入ったメンバー達の写真撮影がありました。ところが、そこに3位の宮脇の姿がなく、その理由を“宮脇にダメ出しをした”と松井が説明したのです」(同)

 松井は、こんな言葉で経緯を説明した。

〈正直言います。全部話しますね。じゃあ今まで隠してたこと〉
〈(先述・選挙前の)コンサートで『10年桜』を歌いました〉
〈さくらたんに「もっとちゃんと踊って」って言いました。じゃないとAKBが終わるから。それを言ったら、さくらたんは出られなくなっちゃいました。悲しいです。だから「ごめんね」って言いました〉

 文字で読む限りではなんてことなさそうだが、

「いやあ~松井の表情は“言ってやった”という感で、言葉と裏腹にぜんぜん悲しくなさそうでしたよ。 “さくらたん”という呼び方も小馬鹿にしたようで、怖かった。年齢こそ松井がひとつだけ上ですが、グループ活動歴は10年のベテラン。対して宮脇は7年と差があることを考えても、相当強い言い方だったのかもしれません。果たして、宮脇の写真撮影不在が、ショックを受けたためか、それともヘソを曲げただけなのか、それはわかりませんけれど」(先の局関係者)

 この松井の言葉に驚いたのは、周囲のオトナたち。場に居合わせたマスコミには“宮脇のくだりは報道NG”のお達しが出されたという。喋りすぎを怒られた松井は涙を浮かべていたというが、今度は彼女の機嫌が悪くなり、これはこれで大変だったとか。

「コンサートで倒れたところから分かるとおり、そもそも松井のテンションはおかしかった。もともと情緒不安定なところもありますが、あの日は輪をかけて変でしたね。叱られたことが生誕祭の延期と関係あるのかは、やはり不明なのですが」(同)

それでも報じちゃったTBS

 先に紹介した通り、主催からNGが出た松井の発言。ところがウッカリなのか、これを報じてしまった媒体が2つある。ひとつはネットメディアのモデルプレス。現在、記事は削除されて読むことは出来ないが、“松井が宮脇に厳しい言葉をかけていた”と16日に報じた痕跡が確認できる。

 そしてもう1社が、18日朝に放送されたTBSの「はやドキ!」。あろうことかこちらは、実際に“ダメ出し”について語る松井の姿をそのまま放送してしまっていた。

「モデルプレスはグループの催しがあるとお声がかかる身内のメディアですから、“お達し”前に配信してしまい、後から主催が消させたのだと想像できます。TBSは他の番組だとやはり伏せられているところを見るに、こちらもウッカリでしょう。怒られたはずです。あとはネット版の『週刊実話』も少し触れていますけれどね……」(同)

 1位になってこれから“顔”となる、松井のイメージダウンを嫌ったのだろうか。とはいえ、これくらいしたたかでないと、センター稼業は務まらない? 

週刊新潮WEB取材班

2018年6月19日 掲載



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529358867

【芸能】稲垣吾郎 手塚治虫原作で主演!俳優オファー殺到にあった変化

1 名前:ひかり ★>:2018/06/19(火) 00:02:20.57 ID:CAP_USER9.net

8月に行われる舞台「FREE TIME, SHOW TIME『君の輝く夜に』」で主演を務める稲垣吾郎(44)。11月に行われる舞台『NO.9‐不滅の旋律‐』や、来年公開の映画『半世界』でも主演に抜擢。
役者として引っ張りだこ状態だ。

「実は稲垣さん、来年公開の映画『ばるぼら』にも出演するんです。共演は二階堂ふみさん(23)。すでに撮影も始まっていて、6月末にクランクアップ予定です」(映画関係者)

『ばるぼら』は、故・手塚治虫さん(享年60)が昭和48年に発表した作品。監督は手塚さんの息子で映画監督の手塚眞氏(56)が務めるという。

「稲垣さん演じる主人公・美倉洋介は天才小説家として地位と名声を得ているものの、“異常性欲者”であることに悩んでいるという非常に変わった役柄。原作ではマネキンや犬と関係を持つシーンも
描かれています」(前出・映画関係者)

そんな『ばるぼら』の撮影現場では、稲垣の“変身ぶり”が話題となっていた。

「昔の稲垣さんは出番が終わると車に戻るなど、いつも1人。マネージャーも付き添っていて、どこか近寄りがたい印象でした。でも今は違います。現場ではマネージャーをつけていませんし、
撮影の合間も車に戻らずみんなと楽しそうに談笑。いつも現場をウロウロしていますよ(笑)」(前出・映画関係者)

昨年9月の再始動から8カ月。そうした変化が、さらなる仕事のオファーを呼び込んでいるようだ。

「『ばるぼら』の現場は外国人スタッフがいて、いろんな国の言葉が飛び交っています。稲垣さんは『時代は変わったね』とつぶやいていましたが、彼もいい意味で変わった。みんな『また仕事したい』と
言っていますよ」(前出・映画関係者)

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00010000-jisin-ent



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529334140

【大阪地震】松居一代「ご安心ください うちの、滋賀県、近江八幡市は大丈夫でした」と無事を報告

1 名前:シャチ ★>:2018/06/18(月) 22:03:23.16 ID:CAP_USER9.net

タレント松居一代(60)が、帰省中の滋賀県の実家で地震に遭遇し、無事を報告した。

 18日午前7時58分ごろ、大阪府北部で震度6弱の地震があった。気象庁によると、震源地は大阪府北部で、
震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・9と推定される。

 松居は18日朝、ブログを更新。「家族のみなさーんへ 関西の方、地震は大丈夫でしょうか」と心配し、
「うちも、すごく揺れました 年老いた両親に朝ごはんを食べてもらっている時でした 横揺れが、大きく2回ありました」と伝えた。

 「めちゃくちゃ…怖かったですが両親をどうするか…頭がよぎりました 
でも、ご安心くださいうちの、滋賀県、近江八幡市は大丈夫でした」と無事を報告し、
「ご心配本当にありがとうありがとうございます」と感謝した。

 松居は17日に帰省したことをブログで報告していた。


日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00242486-nksports-ent
画像
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180618-00242486-nksports-000-4-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529327003

【ドラマ】「誘拐肯定では」指摘受けたドラマ テレ朝放送取りやめ

1 名前:ひかり ★>:2018/06/18(月) 22:17:29.38 ID:CAP_USER9.net

テレビ朝日は18日、7月開始予定の連続ドラマ「幸色(さちいろ)のワンルーム」の放送を取りやめることを決めた。原作漫画が実際に起きた
誘拐事件を肯定的に描いているのではないかなどとして、批判の声が出ていた。

 ドラマは大阪の朝日放送(ABC)テレビが制作。テレ朝が関東地区で土曜深夜に放送予定だった。原作は「はくり」さんによる同名漫画。2016年
9月にツイッターで初めて公開した。親に虐待された中学2年の少女が、声をかけてきた男と自ら進んで一緒に暮らす様子を描く。

 原作に対しては、埼玉県朝霞市で誘拐された少女が同年3月に東京都内で保護された事件をモデルに創作したのではないかとの臆測が広がった。
ドラマ化すれば被害者を中傷し、誘拐を肯定しかねない、と反発が出ていた。

 「あくまでフィクション」と擁護する声もあるが、テレ朝広報部は「改めて精査した結果、総合的な判断として放送を見送ることにした」としている。

 制作する朝日放送は「(原作は)実際の事件をモデルにしたり、事件からモチーフを得たりしたものではないと認識しております」(広報部)
などと答えた。関西地区では予定通り来月から放送するという。(湊彬子)

朝日新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000098-asahi-soci
https://pbs.twimg.com/media/Df-ZTOKU8AAjQyW.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529327849

【芸能】上田晋也「僕ら世代のトップランナーだった」…芸人仲間がフォークダンスDE成子坂の故・村田渚を語る

1 名前:きのこ記者φ ★>:2018/06/18(月) 22:40:56.02 ID:CAP_USER9.net

6月20日(水)21時より放送される『ザ・発言X あの言葉で人生が劇的に動いた!!』(日本テレビ系)では、
かつて『ボキャブラ天国』で一世を風靡するも、12年前に突然死した伝説の芸人・村田渚を特集する。

今回は、さまぁ~ず・三村マサカズが5月にTwitterでつぶやいた“とある発言”に注目。
それは、番組MCのネプチューンとも深い関係がある、今は亡き村田についてだった。

人気コンビ・フォークダンスDE成子坂のツッコミとして、多くの芸人たちから一目置かれていた村田は
『ボキャブラ天国』終了後、コンビを解散。芸人として活動を続けるも、再びお笑い界で輝くことがないまま、
2006年11月、クモ膜下出血により突然この世を去ってしまった伝説の芸人だ。

今でも村田の才能を惜しむ芸人たちは多く、三村をはじめ、くりぃむしちゅー、土田晃之、古坂大魔王ら
第一線で活躍する芸人たちが、生前の村田について「ツッコミ同士だったんで渚は…。後輩であり、ライバル。」(三村)、
「僕ら世代のトップランナーだった。センセーショナルだったかな…」(上田晋也)、
「笑いに飢えている…っていうか。24時間笑いのことを考えてないといけないんだな、って、すごく学ばせてもらいました。」(有田哲平)、
「お笑い熱すごい…この人売れるんだろうなと。」(土田晃之)「この人といたら何でもボケられる。唯一無二。」(古坂大魔王)などと熱く振り返る。

村田にとって最後の相方だった松丘慎吾や、「今までの人生で一番面白いと思った」と村田を慕う後輩芸人・バイきんぐ小峠英二も登場し、
彼を惜しむ。

そして、村田とプライベートでも親しかった元芸人、現在は映画パーソナリティーといて活躍しているコトブキツカサが、
これまで語ってこなかった新事実を初告白。村田の死にまつわる辛い過去を打ち明ける。コトブキが初めて語る、村田の最後の姿とは?

http://news.livedoor.com/article/detail/14882457/



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529329256

【レスリング部】栄監督「謝罪会見」の夜に自分の似顔絵が描かれたテディベアのぬいぐるみをキャバ嬢に渡して焼き肉同伴

1 名前:金魚 ★>:2018/06/18(月) 21:10:25.46 ID:CAP_USER9.net

伊調馨(34)らに対するパワハラ行為が認定されたことを受け、6月14日、謝罪会見を開いた栄和人・元至学館大学レスリング部監督(58)。

 会見では「協会が実施する改善策プログラムに沿って一指導者として日々精進したい」と語っていたが、
17日、同大学の谷岡郁子学長(64)が、監督の解任を公表した。
 事態が急転直下した理由は、いったい何だったのか。協会関係者がこう話す。

「栄監督は、会見後、焼き肉店で昼食を食べて、谷岡郁子氏や吉田沙保里らと試合を観ていた。
試合後は大勢の報道陣をかいくぐって帰っていきましたよ」(協会関係者)

 そんな14日夜、栄元監督の姿は都内の繁華街にあった。白いキャップをかぶり、黒いポロシャツに着替えた栄元監督は、
知人男性たちと若い女性とともに飲食店へ。いわゆる、キャバクラの “同伴” だ。

 同席した人物によって撮影された動画には、表情が緩んだ栄元監督の姿が写し出されている。
ステーキを頬張りながらキャバ嬢に向かってガッツポーズ。

 さらには、自身の似顔絵が印刷された服を着たテディベアのぬいぐるみをキャバ嬢に渡して、コミュニケーションを図っていた。
 食事を終えた一行は、そのままキャバ嬢とともに “出勤”。店では10万円弱のシャンパンを開けて乾杯するなど、上機嫌な様子だったという。
「女のコが『有名な人を客したんですよ』と話していましたが、それが栄監督だったとは……」(キャバクラ店の客)

 15日、栄元監督を直撃した。

――昨日の夜、キャバクラに行かれましたよね?
「知人に連れていかれただけです。知人の誘いで断われない気持ちがあって……。私が言い出したわけではありません」

――同伴した女性が監督のテディベアを持っていました。
「同伴させたのも知人で、私は女性と知り合いでもないですよ。ぬいぐるみも、知人の男性が女性にあげたんですよ」

――謝罪会見当日の夜にキャバクラに行くのは、脇が甘いのではないですか? 断われなかったのですか?
「それについては、なんとも言えません……」

 前日夜の上機嫌から一転し、栄元監督は肩を落として会場内へと戻っていった――。
こうして、栄監督の解任が決まる。パワハラ騒動の原因となった世間との「感覚のズレ」は、やはり治っていなかったのだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/14882322/



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529323825

【芸能】川崎麻世、ツイッターで「官房長官、マイカタちゃいます、枚方(ひらかた)です。」

1 名前:ひかり ★>:2018/06/18(月) 14:55:07.86 ID:CAP_USER9.net

タレント・川崎麻世(55)が18日、ツイッターで「官房長官、マイカタちゃいます、枚方(ひらかた)です。」とつぶやいた。

 大阪・枚方の川崎の実家が喫茶店を営んでおり、同日起こった地震についてブログ、ツイッターで実家の様子を報告していた。

 川崎は森脇健児(51)、ハイヒール・リンゴ(56)、辰巳琢郎(59)らと枚方市PR大使にも就任している。同市は“まいかた市”と
読み違えられることが多く「マイカタちゃいます、ひらかたです。」としてキャンペーンを行っている。

 菅官房長官は大阪北部地震の会見で枚方市を「まいかた市」と発言していた。川崎はその発言を受けてのツイートとみられ、キャッチフレーズを交えて
やんわりと訂正?している。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000175-sph-ent



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529301307

【アメフト】日大・田中理事長、公の場に出ない理由を「笑いものにされるからイヤ」と説明…TBS「あさチャン!」がスクープ

1 名前:江戸領内小仏蘭西藩 ★>:2018/06/18(月) 15:08:11.31 ID:CAP_USER9.net

2018/6/18 14:34
https://www.j-cast.com/tv/2018/06/18331591.html

「笑いものにされるからイヤ」。アメフト部の悪質タックル問題で揺れる日大・田中英寿理事長(71)に対し、記者会見を開き説明責任を果たすべきだという批判が高まっているが、本人は公の場に出ない理由について、こう述べていることがわかった。

18日(2018年6月)放送のTBS系情報番組「あさチャン!」では、田中理事長も出席した、15日に開かれた日大校友会常任委員会の映像を入手、田中理事長がアメフト問題に言及するシーンを放送した。

「レスリングの栄監督がさんざん笑いものになった」

田中理事長は、会見など公の場で説明していないことについて、「例の伊調馨、栄監督の問題がありました。(栄氏は)謝罪をやっていましたけども、8チャンネルの『バイキング』ですか、ああいうところでさんざん笑いものにされちゃっているんですよね」と語った。
そして、「(謝罪をしても)ただ笑い者にされて、利用されるだけなんです。日本大学はそれをもっとやられている。だから何でもかんでも出ていくといいものでもない」と、レスリング女子・パワハラ問題の栄和人氏を引き合いに出し、メディアから逃げまくっている自身の立場を擁護した。

そして、「トップなんてなるもんじゃない」という弱気の発言も。

「この大学のトップとしての発言、どう思いますか」と、夏目三久キャスターに水を向けられ、大学ジャーナリスト・石渡嶺司氏は「笑いものになるという理由で表に出てこないのは理解できない。教育機関、補助金として税金が入っているので説明責任がある」とバッサリ。
流通経済大学の龍崎孝教授も、「アメフト部が大学の経営と直結した形でガバナンスが行われていたのかどうかをしっかり見極めることが大事」とコメントした。

逃げてばかりでは、日大全体が笑いものになるだけだ。(テレビウォッチ編集部)



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529302091

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ