1 名前:シャチ ★>:2018/09/26(水) 13:20:57.90 ID:CAP_USER9.net

西郷隆盛の生涯を描く大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合)。物語は、幕末の動乱期に突入しており、一段と盛り上がりを見せている。制作統括の櫻井賢チーフプロデューサーに作品への思いや今後の見どころについて聞いた。(杉山みどり)

 薩摩と長州による歴史的な会談が描かれた「薩長同盟」(8月26日放送)の回は、インターネット上でも盛り上がった。西郷(鈴木亮平)、坂本龍馬(小栗旬)、大久保一蔵(瑛太)、桂小五郎(玉山鉄二)らの緊張感のある演技に、「感動した」「すごい迫力」などの声が次々と投稿された。

 公式ホームページで「今まで描かれてきたものとはひと味違う」と紹介されているように、人間ドラマに焦点をあてた「薩長同盟」。薩摩と長州の両藩の意地がぶつかり合い破談になりかけるが、西郷は英国から伊藤俊輔(浜野謙太)の元に届いた1枚の写真を見せることで、状況が変わる。さらに、西郷が頭を下げると薩摩藩士らもそれに続き、最後に西郷と桂がシェイクハンド(握手)するという展開。

 櫻井プロデューサーは「英国留学生のエピソードを盛り込みたい、オリジナリティーをいれたいという(脚本の)中園ミホさんの意向を受け、群像劇として描いた。見応えのある回になった」と自信を持つ。歴史ドラマには、視聴者からの「史実との整合性」に関する問い合わせがつきものだが、「年表のように再現しても、登場人物の本質は描けないし、視聴者も感情移入ができない。史実を踏まえた上で、時には大胆な脚色も必要」と話す。

 そんな撮影現場は、同年代の役者も多く、和気あいあいとした雰囲気だという。だが最近、主演の鈴木亮平のたたずまいが変化してきたと感じている。現在、撮影しているのは明治時代で、「西郷が背負っているものの大きさを受け止め、どう生きていくのかという局面になっていく。彼はそこと向き合っているのだと思います」。鈴木自身も「世の中の上司の方々は大変。責任を担うって、しんどいですね…」とこぼしているそうだ。

 放送では、これから「大政奉還」「王政復古の大号令」「無血開城」など、維新に向けて怒濤(どとう)の展開に。「先日、戊辰戦争の最終局面の編集を見ましたが、泣けて泣けて」と、編集室で涙を流したという櫻井プロデューサー。「さらには西南戦争という大きな悲劇が待ち受けている。相当ドラマチックに展開します。期待してください」と話した。

産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000552-san-ent



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537935657

4 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:23:58.46 ID:dJZYoLC60.net

来年は見ないから今年の見てるけどあんまり面白くない。
一度でいいから女がしゃしゃり出ない大河が見たい

9 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:25:16.03 ID:zgUgfGJ10.net

それなりに面白く見てたのに急に面白くなくなってきた
西郷どんの性格が変わったせいかな

12 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:26:01.29 ID:Xwrb65sT0.net

その人が想像する本質ってだけだろ。

13 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:26:27.93 ID:naY/md/X0.net

見てないけど、これで本質は描けたの?

16 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:27:03.49 ID:S+fL+fT80.net

誤:年表のように再現しても人物の本質描けない
正:年表のように再現しても人金儲け出来ない

年表のように再現するから、人物の本質が描けるんだろが。ヴォケ!

27 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:30:19.72 ID:W5ngiDu10.net

能力が不足しているだけだろう

30 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:31:22.34 ID:Qzyt6YDi0.net

史実を無視するのは萎えるから見ない

34 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:32:00.96 ID:TFf2pgVH0.net

脚色して本質を描くキリッ
爆笑w

35 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:32:11.30 ID:xlvIEZ3h0.net

大村益次郎はイケメンではないので外しました(^^)v

36 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:32:43.64 ID:Nzb5OknV0.net

>シェイクハンド(握手)

なにこれw

38 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:33:14.57 ID:V/KCoSRC0.net

原作者と脚本家が日芸出身で歴史知らないから適当に創作してるだけじゃね?

40 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:34:28.13 ID:V/KCoSRC0.net

脚色された本質ってフェイクじゃね?www

42 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:34:32.20 ID:S+fL+fT80.net

ほとんど、上野の西郷像みたいに、楽しけりゃいいだろ、みたいな。

43 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:35:14.47 ID:S+fL+fT80.net

小学生「史実と異なる。以上」

44 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:35:56.36 ID:04rIzqSk0.net

西郷がブラックすぎてなあ
なんであれが大人気やったんや?

47 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:36:58.57 ID:zltiVm/G0.net

戊辰戦争の最終局面で泣けるっていうと
弟の吉二郎が死ぬところだろうな

50 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:38:50.92 ID:S+fL+fT80.net

こうなると、100年後の大河ドラマ『石破どん』の脚色が楽しみだ。

51 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:38:52.72 ID:yeWG83xM0.net

登場人物が平和など願ってる時点でここ最近の大河は全部ねつ造だ

55 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:40:38.30 ID:yf4pqfzo0.net

んで、西郷の本質炙り出せたんか?

56 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:41:51.27 ID:4vM3wJb40.net

今時のドラマには間がないのな。
反論を受けてすぐに納得して笑える。

58 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:42:00.84 ID:Tx1xW73+0.net

後半になって
展開が速すぎるし省略が多すぎて
がっかり

60 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:43:07.42 ID:ckQN1daJ0.net

・幕府は潰さんといかんとじゃ
・慶喜の首ば取るまで戦は終わらん

毎回似たようなセリフ連呼させすぎだろ
私失敗しないのでじゃないんだからさぁ~

61 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:43:11.14 ID:fak9LApN0.net

だったら架空の人物にすりゃいいのに

62 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:43:21.48 ID:a+rjFg160.net

鈴木の増量、減量具合が心配になるくらい激しい

69 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:46:08.08 ID:UEHm9CBA0.net

女は平気で自分の都合で歴史まで変えるから嫌なんだよ 自分が「こうしたい」っていうのが最優先

70 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:46:21.27 ID:jXd8L3H00.net

西郷はギョロ目ってのは事実だし、皆の認識 細目の鈴木とかそれだけで見る気失せるわ~

71 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:46:26.69 ID:Tx1xW73+0.net

ふきどんと徳川慶喜の会話よりも

もっと大事なことがあると思うんだが・・・

72 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:46:46.01 ID:ZVB71SFN0.net

ていうか鬼西郷になるのが唐突すぎてなんでやねんとなるよな

73 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:47:14.66 ID:1k20oY980.net

妄想や想像は本質とは違うと思う

74 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:48:05.99 ID:xMVERpkF0.net

西南戦争をどう描くかで評価が決まる

75 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:48:32.24 ID:mIgjPavE0.net

作者的に奄美での恋愛あたりが1番楽しかったんだろ

戦争始まってからとか投げやりにも程がある

78 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:49:23.54 ID:S+fL+fT80.net

西郷は宇宙人だったぐらいの脚色転回なら、評価する。

86 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:51:26.62 ID:FPVYkWmt0.net

脚色は良いけど、ここ10年ほどの大河はその脚色があまりに
酷くて、もはや歴史物と言えないほどにまでなってるから
最近のは全く見る気がしない。

95 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:56:54.65 ID:dfEGYZ6K0.net

それはいいが、後北条家はいつやるんだよ?
200万石以上の戦国随一の大名家なのに。

103 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 13:59:09.56 ID:rFvnUHMz0.net

実際数字が低いんだからその試みは失敗しているのでは?

108 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:00:34.05 ID:uuOc4GmR0.net

何でも西郷のおかげにしすぎない?

115 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:02:55.96 ID:xPPZ4Evp0.net

ここまで見た上ではっきりと言える

年表のように再現しただけの方が間違いなく面白かった

123 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:04:49.22 ID:huM2p44U0.net

脇役で目立つべき無名な女よりは長州勢だったり
幕府の重臣達
歴史ドラマなんだから歴史上の人物が
登場時間長いのが当然なんだよね

女に出番与えるのは朝ドラで我慢してくれ

127 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:05:11.95 ID:qzG2vMy00.net

西郷は毛沢東みたいなもんで、
西南戦争の転がり方によったら
文化大革命みたいなことやったという本質を描いてくれよ
実録という名のフィクションでええからよ

133 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:06:23.97 ID:k9xw6De30.net

本質を理解している人が描いているのかどうかという問題がある

134 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:06:38.96 ID:CeXwg+rT0.net

普通に面白い
飛ぶがを見た後で見ても受け入れられる

136 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:07:28.23 ID:MIVpdwYH0.net

現場で熱い気持ちで演技と向き合ってると感じて満足なら良いんじゃない?
日本のドラマ、映画界は出来上がりとか結果なんてのは二の次だし
あくまでも俺頑張ってる感が一番大事

138 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:07:33.33 ID:eQJO55hr0.net

この櫻井賢って人が西郷どんの前に制作統括として参加した大河があの「江」だと知って納得したわ
確かに大胆な脚色が好きな人なんだな、大胆すぎて視聴者を感情移入させることには失敗してるけどw

147 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:09:54.04 ID:Tx1xW73+0.net

慶喜が将軍になって数十分で大政奉還

戊辰戦争も一瞬で終わって

一気に江戸城無血開城やで

笑うしかない

150 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:10:48.79 ID:sVGFNRiw0.net

で、その本質ってのは描けてるのかな?

151 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:11:12.74 ID:T3BKYvGo0.net

この発言西郷の人生の全否定してるのも同然だろ

152 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:11:16.01 ID:4yJW1wjt0.net

「戦国BASARAで歴史を学びました」的な?

154 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:11:50.85 ID:Tcfsb50m0.net

キャラの設定が安定してないんだよ。

内戦反対の西郷が、突如、戦大好きキャラになったり、
内戦推奨・領土分割を主張していた慶喜が、突如、植民地阻止キャラになったり。

159 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:14:11.72 ID:8HtIsGbB0.net

大河は歴史再現ドラマではないから、西郷隆盛が生き延びてお虎と暮らしてもいいかな?

161 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:14:17.14 ID:mJ3XkZtD0.net

ねえ吉次郎は?
鳥羽伏見終わったけど吉次郎どうなったの?

162 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:14:19.75 ID:bv1L16SV0.net

久光や慶喜を貶めて西郷ageてるだけな気がすんだが・・・

165 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:15:49.05 ID:1ajHuail0.net

吉村昭の時代小説は、史実を鬼のように取材して無茶苦茶面白いけどな

167 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:16:24.48 ID:Np8Orm1a0.net

で、人間の本質は描けてるのか?

168 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:16:57.66 ID:xlvIEZ3h0.net

今の視聴者は恋愛絡めないと見ないって感覚があるから無理やり絡めるが
そうすると今まで見ていたコアな層が離れていくという
んで恋愛が無くなったら、誰も居なくなった

171 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:17:30.56 ID:Lx3XVhFP0.net

今の大河は知らないが、
西郷と天璋院が知り合いだとか糸さぁが男だったらとかは、「翔ぶが如く」でもやってたな

173 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:19:07.22 ID:du91E9Xn0.net

西南戦争ちゃんとやるんだな。江戸開城で終わりなんてデマが流れてたこともあったが

178 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:20:19.56 ID:04rIzqSk0.net

まあ西郷を描いてる他の小説も、西郷自身についてはよく分からんという感じの描き方してるから
林真理子と中園だけが酷いってことではないと思うが・・

他の作者は、よく分からんからこそ膨大な史実から本質に迫ろうとしてたんだが
今回はそれを無視してるから余計に本質が分からんことになっとる、ただの妄想というか
林と中園の自慰行為を見せられてもな

180 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:20:59.36 ID:xlvIEZ3h0.net

天璋院と西郷が知り合いかどうかは不明だけど(身分が違い過ぎるので、まず無い気はするが)
西郷自身は天璋院の輿入れの時にかなり働いたらしく、結構女物の鑑別に長じていたとか
後、江戸城明け渡しの談判の前に、天璋院からの手紙を読んで西郷が号泣した、ってのはあったらしい

185 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:22:07.83 ID:RUJUgSHo0.net

最期は石になるけど
どう描くのか

192 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:24:56.12 ID:VrUzvy990.net

人間の本質描けない!

いろいろ矛盾突っ込まれる

演出だから!フィクションだから!

になる

202 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:29:02.82 ID:yWNKYKW90.net

3回からまったく見てないのでなんの感想もない

208 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:30:27.64 ID:TGD1FrMd0.net

わるいんだけどさ・・・NHK教育のネコネコ日本史のほうが
数万倍おもしろいわ

210 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:30:57.77 ID:5R+BRoQY0.net

女キャラが口をはさむのでいつもと変わらん

211 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:31:15.35 ID:WMHyj0c10.net

むしろ年表通りにやってそれに脚色なりしていった方がまだ本質に近付こうとしてるだけましだと思うんだが
本質が書けないなんて今までの大河ドラマでも同じでしょうに

212 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:31:45.05 ID:PcBXOPP60.net

鶴瓶が出てきた回で我慢の限界を迎えそれ以降見てないのだがあの回は本当に酷かった
フリとオチが何十年のドラマだよってぐらいドキドキもハラハラもしないただ怒りしかおぼえなかった

223 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:36:18.87 ID:2S7PK6Cz0.net

45分は短い。 一時間にすべき。

225 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:36:55.58 ID:qzS9BCKO0.net

大胆な脚色といえばシエだな
シエが伊賀越えに同行したり清洲会議を盗み聞きしてたり
秀忠が大阪城に乗り込んで秀頼と直談判したりでワロタw

231 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:40:09.77 ID:GFRxQ7kl0.net

あまり歴史に詳しくないからこれ見て西郷を知ろうと思ってたけど
展開が急に早くなって、西郷が戦の鬼になったきっかけがよくわからん

237 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:43:01.44 ID:Zpd5cCdl0.net

朝ドラもそうだが基本的な軸が歪んでるからな
見てる方は何でそうなるのよ?となってしまう

239 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:43:28.93 ID:6FXkRa6h0.net

そもそも本質がわかってんのか?

てめぇの勝手な妄想を本質とか言うなよ

240 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:44:19.84 ID:S212uC1e0.net

葵徳川三代って凄かったんだな

246 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:45:53.39 ID:ja1CuHt80.net

人物の本質は描けてる
「なにがすごい人なのかわからない」
これが西郷の人物としての本質

249 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:46:24.94 ID:Uf/iKAE20.net

もうタイムスリップして過去を変えるとか、実は女だったとかやればいい

250 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:46:43.44 ID:u1+Wtec20.net

くだらない脚色のせいで低視聴率なのに

253 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:46:57.32 ID:IdrsA1t00.net

そもそも薩長って人気無いんじやないの?

255 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:47:24.01 ID:73/TV16s0.net

日テレの田原坂と比べて軽過ぎる西郷ドラマで泣ける

256 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:48:32.35 ID:wUp1wmf50.net

途中から見るの止めたわ
あまりにも酷過ぎる

267 名前:名無しさん@恐縮です:2018/09/26(水) 14:52:14.07 ID:xMVERpkF0.net

西南戦争はキッチリやってほしい