テニス

【テニス】<錦織圭と観月あこ>「すでに破局」可能性......「ジャニーズと浮気情報」から透けて見える私生活の影響も?

1 名前:Egg ★>:2017/10/10(火) 18:00:39.12 ID:CAP_USER9.net

最近はテニスでもプライベートでもさほど情報が出てこなくなった錦織圭。競技のほうはすでに年内休養が決まったということで情報など出ることもないのだが、プライベートのほうもトンと音沙汰なしになってしまった。

 錦織の恋人といえば、家族やコーチ陣からも交際を反対されているというモデルの観月あこである。以前から「黒い人脈」や「錦織のブラックカード使いまくり」などロクな情報が出てこなかったが、最近はそうした話やツーショットも見かけなくなった。

 一時は「結婚間近」という報道もあり、錦織の父がメディアに「(結婚なんて)想像もしたくない」と発言。観月も週刊誌の質問に「(結婚は)彼に任せている」と発言するなど、一進一退の状態が続いていた。

「仮に2人の結婚への思いが一致していたとしても、家族やコーチ陣が何とか阻止しようと包囲網を敷くことは間違いないでしょうね。

錦織選手は現在世界ランキングは14位ですし、来年の再浮上に向け大切な時期。悪いウワサの多い観月と即結婚はないのでは」(記者)

 2人の結婚へのハードルはやはり相当に高い様子だ。

その一方、ここ最近2人の姿を見かけないのは、すでに「破局している」からなのでは、という話も出ている。

「ジャニーズ連中との合コン情報で名前をよく耳にしましたが、こういう合コン要員って、ほとんど売れる子はいませんし、知名度は極めて低い彼女ですが、錦織との交際は驚きました。ただ、交際後も彼の海外遠征中にジャニーズJr.のメンバーとデートしていたなんてタレコミがありました。その後も奔放な男遊びをしていたとすれば、錦織が愛想を尽かしたなんてことも......」(同)

 再びツーショットを拝む日はくるのか。多くの人はもう見たくないかもしれないが。

2017.10.10
http://biz-journal.jp/i/gj/2017/10/post_4574_entry.html



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507626039

【テニス】<デビス杯>日本戦出場のブラジル選手、「人種差別」ともとれる仕草を謝罪!日本人を侮辱するつもりはなかった

1 名前:Egg ★@\(^o^)/>:2017/09/16(土) 19:03:58.38 ID:CAP_USER9.net

男子テニス、国別対抗戦デビスカップ(Davis Cup 2017)のワールドグループ・プレーオフで日本と対戦しているブラジルのギリェルメ・クレザルは16日、細い目をまねたようにもとれる仕草について謝罪した。

 24歳のクレザルは、杉田祐一(Yuichi Sugita)に6-2、7-5、7-6で敗れた15日の一戦での出来事で、厳しい状況に置かれる可能性もある。しかし、同選手は人種差別的な意図はなかったとしている。

 線審の判定に対するチャレンジに成功した後、クレザルはあたかも線審を批判するかのように両目を手で横に引っ張った。

 このジェスチャーはテレビ映像にもとらえられたが、クレザルはブラジルテニス連盟のフェイスブックのページで、日本人を侮辱するつもりはなかったと明かした。

「これまでに、攻撃的で人種差別的で嫌悪的なことをするような意図を、アジアの人々に対してまったく持ったことはないと強調ししたい」

「わたしたちはこちらで非常に素晴らしいもてなしを受けており、ツアーではさまざまな国からやってきているすべてのテニス選手と最高の関係を築いている」

「まったく傷付けるつもりはなかったものの、あのジェスチャーは敬意や熱意、連帯、信条、そして私たちにとってスポーツが意味するさまざまな物の考え方が、本物だと思えるようなものではないと自分でもわかる。痛恨の念とともに心から謝罪します」

 国際テニス連盟(ITF)はコメントを出していないものの、ブラジルのメディアによるとITFとCBTの役員が16日に会合を行う予定だという。

 クレザルは現在世界ランク244位で、主にチャレンジャーツアーで転戦している。

2017年9月16日 17時8分 AFPBB News
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13621912/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/c/2cba7_1351_ae219410_62f74d14.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505556238

【テニス】杉田祐一 ツアー初V、日本男子で史上3人目の快挙

1 名前:江戸領内小仏蘭西藩 ★@\(^o^)/>:2017/07/02(日) 01:22:51.07 ID:CAP_USER9.net

杉田祐一 ツアー初V、日本男子で史上3人目の快挙<テニス>
7/2(日) 1:09配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170702-00010000-tennisnet-spo

男子テニスのアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)は1日、シングルス決勝が行われ、世界ランク66位の杉田祐一が同62位のA・マンナリノ(フランス)を6-1, 7-6 (7-4)のストレートで下してツアー初優勝を果たし、日本男子で松岡修造、錦織圭に次ぐ史上3人目の快挙を成し遂げた。

決勝戦、杉田は第1セットの第1ゲームで0-40のピンチからサービスキープすると、その後に2ブレークに成功してこのセットを先取。第2セットは一進一退の攻防が続き、タイブレークを制した杉田が見事栄冠を手にした。

日本人男子では、松岡が1992年の韓国オープン(韓国/ソウル、ハード)で初のツアー優勝。その後、錦織が2008年のデルレイ・ビーチ・オープン(アメリカ/デルレイ・ビーチ、ハード、ATP250)で史上2人目の優勝を果たしていた。

今シーズン好調の杉田は、4月のバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)で錦織の欠場によりラッキールーザーで本戦入り。元世界5位のT・ロブレド(スペイン)、同7位のR・ガスケ(フランス)、P・カレノ=ブスタ(スペイン)を破りATP500で初の8強入り。

さらに下部大会のAEGON・サービトン・トロフィー(イギリス/サービトン、芝、ATPチャレンジャー)では芝の大会で初優勝。ゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)はラッキールーザーで本戦入りし、R・フェデラー(スイス)と対戦した。

今大会は元世界ランク3位のD・フェレール(スペイン)らを下していた。

3位に開幕する3日に開幕するウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)では1回戦でB・クライン(英国)と対戦する。



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498926171

【テニス】全豪OP準決勝 死力を尽くした熱戦、制したのはナダル! ディミトロフあと一歩… 決勝はvsフェデラーの黄金カード!

1 名前:7代目副将軍 ★@\(^o^)/>:2017/01/27(金) 22:44:41.79 ID:CAP_USER9.net

全豪オープン 準決勝

ナダル 3 (6-3、5-7、7-6(7-5)、6-7(4-7)、6-4) 2 ディミトロフ
http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/tennis/stats/kyodo/schedule/competition/men/2017002/singles_day12.html

決勝 (29日)
フェデラーvsナダル



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1485524681

【テニス】錦織圭、ディミトロフに敗れブリスベン国際優勝ならず

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/>:2017/01/08(日) 20:08:02.63 ID:CAP_USER9.net

ブリスベン国際男子シングルス決勝

ディミトロフ 2-1 錦織圭

6-2
2-6
6-3

http://www.livescore.com/tennis/atp-250/brisbane-international/#/20170108


82 名前:動物園φ ★@\(^o^)/>:2017/01/08(日) 20:14:04.76 ID:CAP_USER9.net

錦織 ファイナルセットの末、優勝逃す 試合中に治療を要求、けがが影響か?
デイリースポーツ 1/8(日) 20:09配信

 「テニス・ブリスベン国際」(8日、ブリスベン)

 男子シングルス決勝で、世界ランキング5位の第3シード、錦織圭(日清食品)が、同17位の第7シード、グリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)に2-6、6-2、3-6で敗れ、初優勝を逃した。

 第1セットは序盤、両者のサーブスキープが続いたが、第6ゲームで錦織がディミトロフにブレークを許すと、ここから3ゲームを連取され、このセットを落とした。

 しかし、錦織は続く第2セットで反撃開始。2-2で迎えた第5ゲームでこの試合初めて相手のサービスをブレークすると、波に乗った。第7ゲームもブレークするなど、一気に5ゲームを連取し、このセットをものにした。

 しかし、第2セットを終えたところでアクシデントが発生。脇腹を押さえた錦織がメディカルタイムアウトを要求し、ドクターの治療を受けた。

 ファイナルセットは、前の2セットと違い、両者のサービスキープが続いた。しかし、3-4で迎えた第8ゲームで錦織は30-0とリードしながら、相手に痛恨のブレークを許すと、最後は相手がキープし、この大会の初制覇を逃した。

 錦織は、7日の準決勝で、昨年の全米オープンの覇者で、世界ランク4位、スタン・パブリンカ(スイス)をストレートで破り、初の決勝進出を決めていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000105-dal-spo



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483873682

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ