ボクシング

【ボクシング】辰吉丈一郎おじいちゃんになる 寿以輝が結婚!20歳でパパに

1 名前:湛然 ★@\(^o^)/>:2017/05/01(月) 05:11:37.45 ID:CAP_USER9.net

デイリースポーツ 5/1(月) 5:00

 ボクシングの元WBC世界バンタム級王者、辰吉丈一郎(46)の次男、寿以輝(20)=大阪帝拳=が結婚していたことが30日、明らかになった。昨年12月24日に婚姻届を提出し、新妻の優さん(19)は現在妊娠8カ月。丈一郎は7月に47歳でおじいちゃんになる。左手の負傷で2月の試合が延期となった寿以輝は、プロ7戦目へ向けて本格練習を再開している。

 寿以輝がパパに、浪速のジョーがおじいちゃんになる。息子から「じいちゃんになったで」と告げられた時、訳がわからず「誰がじじいやねん!!」と返したのは、いかにもジョーらしい。自身より1歳若い20歳で一家の大黒柱となった息子に、丈一郎は「うれしい。寿以輝が父ちゃんになるんか…」と感慨深げだ。

 「理想の夫婦は父ちゃんと母ちゃん」と寿以輝。しっかり者の母るみさんと「何もかも似ている」という優さんとの出会いは昨年1月、自動車の“合宿免許”で香川県に2週間滞在した時だった。観音寺市に住んでいた優さんも、その教習所に通っており、寿以輝が「一目ぼれ」。合宿中にグループで食事会を重ね、交際に発展した。

 昨年10月に2人で暮らし始め、妊娠を期にクリスマスイブに結婚。寿以輝は現在食品加工会社で働いており、夕方からジムワークという生活で、自分たちでお金をためて結婚式を挙げると決めている。

 今年1月の練習で左手人さし指と中指の付け根の腱(けん)を断裂。2月の試合が流れた。るみさんは「私の前では泣かなかったけど、嫁さんの前では悔しくて泣いたみたい」と明かす。丈一郎も「泣ける相手がおるのはよかった」と言う。

 負傷の3日後から練習は再開したが、左手を使えるようになるまで3カ月。優さんの存在を支えに、その間は体幹などのトレーニングに集中し、現在は7割の力でパンチを打てるようになった。「基礎をやり直して調子がいい」と、持ち前の強打に手応えを感じている。

 第1子は女の子。次戦は夏ごろとみられ、出産時期と重なる。「減量メニューも頑張って作りたい。将来は世界王者になってほしい」と言う優さんに、寿以輝は「500%、いや1000%や!!」と約束した。支え合う若い2人を丈一郎は「自分の家族や。自分たちのルールでやればいい」と温かく見守っていた。


・飛躍を誓う辰吉寿以輝の左手には指輪がキラリ
http://amd.c.yimg.jp/amd/20170501-00000001-dal-000-1-view.jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170501-00000001-dal-fight.view-000
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170501-00000001-dal-fight



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493583097

【ボクシング】大森将平、王者タパレスの体重オーバーに「怒りと悲しみと残念な気持ち」 大森会長「あきれた。なんで増えんねん」

1 名前:りんがべる ★@\(^o^)/>:2017/04/23(日) 11:07:12.97 ID:CAP_USER9.net

http://www.nikkansports.com/battle/news/1812072.html

 今日23日のWBO世界バンタム級タイトルマッチに臨む同級6位大森将平(24=ウォズ)が、王者の大失態に怒った。
22日、大阪市内での前日計量で王者マーロン・タパレス(25=フィリピン)が制限体重の53・5キロを0・9キロオーバー。
この日の調印式を欠席する異例の行動をとりながら大失態を犯し、王座を剥奪された。
試合は予定通り実施されるが、大森陣営はプロ失格の行為に怒りが収まらなかった。
世界初挑戦の大森が勝てば新王者、負けか引き分けの場合は空位となる。

 拍子抜けな決意表明の場になった。大森の隣に“標的”がいない。
華やかな調印式の時間帯に、主役となるタパレスは大阪市内を走っていた。
王者の行動に「怒りと悲しいのと残念な気持ち」。
国際的マッチメーカーのジョー小泉氏が「調印式を丸ごと欠席のケースは記憶にない」と話した直後、王者がやって来た。

 多くの視線が注がれた計量。
王者は下着を脱ぎ、全裸になったが0・8キロオーバーを告げられた。
約1時間20分前、非公式の事前計量では0・55キロオーバー。
調印式欠席を経て、なぜか増えていた。
マイナス0・2キロでクリアした大森を尻目に次はサウナへ。
約2時間の猶予が与えられ、その再計量でも下着を履いた状態とはいえ、さらに増えて0・9キロオーバー。
ギブアップを表明すると「大森に申し訳ない」と涙ながらにベルトを返上した。

 大森にとっては裏切られた格好だ。
15年12月に唯一の黒星をつけられ「世界に行くのに必要なものを全て持っている」と尊敬してきた。
だからこそ体重超過を知り「イラッとした」。
その上で「勝負事では怒りだったり、熱くなったら負け。タパレスにリベンジする」と自らに言い聞かせた。

 大森昌治会長も「あきれた。調印式を欠席したのに、なんで増えんねん」と怒りを隠さない。
両者1・1キロ差で決行される世界戦。
公平な条件とはいえないが、同会長は「怒りを込めて勝たないといけない」。
大森が愚行のタパレスをリングで打ち砕く。


日刊スポーツ
[2017年4月23日9時44分 紙面から]


関連
【ボクシング】井岡一翔、WBOバンタム級王者タパレス(25)の減量失敗に不快感「プロとしてダメ」2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492911917/

【ボクシング】WBO世界バンタム級王者マーロン・タパレス、再計量でも失敗で王座剥奪 試合は決行、大森将平が勝てば新王者に2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492841295/



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492913232

【ボクシング】亀田和毅、判定負け WBAバンタム級タイトルマッチ

1 名前:DK ★@\(^o^)/>:2015/05/10(日) 07:47:35.65 ID:???*.net

【ヒダルゴ(米テキサス州)共同】世界ボクシング協会(WBA)バンタム級
タイトルマッチ12回戦が9日、米テキサス州ヒダルゴで行われ、
挑戦者の23歳、亀田和毅(亀田)は王者のジェイミー・マクドネル(英国)に
0-3で判定負けし、王座奪取に失敗した。

 これが初黒星で、戦績は32戦31勝(19KO)1敗になった。

 世界ボクシング機構(WBO)がこの試合をWBAとの統一戦と認めなかったため、
亀田和はWBOバンタム級王座を返上して臨んでいた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/05/10/0008011041.shtml



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1431211655

【ボクシング】井岡一翔に敗れたファン・カルロス・レベコ、判定に不満で控室に一時“籠城”

1 名前:THE FURYφ ★@\(^o^)/>:2015/04/23(木) 00:03:25.74 ID:???*.net

「WBA世界フライ級タイトルマッチ」(22日、大阪府立体育会館)

メーンのWBA世界フライ級タイトルマッチでは、元世界2階級王者で同級3位の
井岡一翔(26)=井岡=が2-0の判定で、王者のフアンカルロス・レベコ(31)
=アルゼンチン=を破り、3階級制覇を達成した。

9度目の防衛に失敗したレベコは仏頂面で引き揚げると、控室に籠城し、試合後
1時間ほど対応しなかった。報道陣を寄せ付けず、一度はドーピング検査も拒否した。

怒りを鎮めて、ようやく姿を見せると、まずは判定への不満を述べた。「私は
チャンピオンなのでチャンピオンらしく戦った。攻める姿勢を見せた。正直、
判定には不満がある。2、3ポイントは私が勝っていたはず」と試合を振り返った。

試合前から陣営はいらついていた。会場入りしてから控室までの経路が分からず、
試合で使うバケツも用意されていなかった。自身の入場曲であるという「Los Caminos 
De La(人生の道)」を当日になって使用したいと申し入れて結局は使えたものの、
一度は断られたことも不満の様子だった。

それでも8度防衛した王者のプライドなのか、対戦相手の井岡に対しては「非常に
いいボクサー。フットワークにスピードがあり、自分の距離で戦うことができる」と、た
たえることを忘れなかった。今後の希望として「再戦したい。できるだけ早く」と答え、
会見を終えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00000101-dal-fight



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429715005

【ボクシング】前代未聞の失態!体重超過で王座剥奪 日本フライ級王者・村中優「林選手に申し訳ない。自分が悪いんです」

1 名前:Pumas ★@\(^o^)/>:2015/04/07(火) 19:56:57.61 ID:???*.net

◆報知新聞社後援 プロボクシング「ダイナミックグローブ」▽日本ライトフライ級(50・8キロ以下)タイトルマッチ10回戦 村中優―林徹磨(8日、東京・後楽園ホール)

 3度目の防衛を目指していた日本フライ級王者・村中優(29)=フラッシュ赤羽=が、体重超過で計量に失敗し、王座剥奪(はくだつ)となった。

 7日、都内の日本ボクシングコミッション(JBC)で前日計量が行われ、同級1位の指名挑戦者・林徹磨(27)=セレス=は50・7キロで一発でパス。

 村中は計量開始時間から約1時間半遅れて登場。ハカリに乗ったところ、リミット体重の50・8キロから1・9キロオーバーの52・7キロを計測した。

 2度目の計量も52・0キロで、失格となった。

 試合当日の8日夕に再度、計量を行う。村中が勝っても王座は空位で、林が勝てば新王者に認定される。

 前代未聞の失態を犯し、タイトルを失った村中は「林選手に申し訳ない。自分が悪いんです」と肩を落としていた。

 スポーツ報知 4月7日(火)17時28分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00000069-sph-fight



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1428404217

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ