俳優

【俳優】ジョージ・クルーニー、イタリアで交通事故 バイクで時速100キロで走行中に車と正面衝突し投げ出されて軽傷 自宅で療養中

1 名前:みつを ★>:2018/07/11(水) 22:12:33.02 ID:CAP_USER9.net

https://www.cnn.co.jp/showbiz/35122323.html

ジョージ・クルーニーさん、イタリアで交通事故 自宅で療養中
2018.07.11 Wed posted at 17:15 JST


ローマ(CNN) 米俳優ジョージ・クルーニーさん(57)が10日、イタリア領サルデーニャ島で交通事故に遭い、病院に運ばれた。

クルーニーさんは同島オルビアの道路でバイクに乗っていたところをメルセデス車に衝突され、バイクから投げ出された。事故後、友人に「生きていてよかった」と語ったという。
本人が友人に語ったところでは、時速約100キロで走行中、対向車が前方に割り込んできて、クルーニーさんのバイクと正面衝突した。

クルーニーさんは車のフロントガラスに突っ込み、9メートルほどはね飛ばされたという。
当局者によると、メルセデスの運転手は曲がり角で停止せず、クルーニーさんのバイクに衝突した。

事故が起きたのは現地時間の午前8時15分ごろ。クルーニーさんは警官に付き添われ、救急車で病院に運ばれた。しかし検査の結果、異常は見つからず、午前10時ごろに病院を出た。
地元警察によると、クルーニーさんは骨折などの重傷は負っていない。それでも病院は念のため、外来で20日間、経過観察を続ける予定。警察は事故原因について調べている。

クルーニーさんは、「キャッチ22」を原作とする短編シリーズドラマの撮影中で、数日中に撮影を再開する見通し。
クルーニーさんの事務所も、クルーニーさんがオルビアの病院で手当てを受けたことを確認した。現在は自宅で静養中で、元気になるだろうとコメントしている。

https://www.cnn.co.jp/storage/2018/07/11/a55c5576ae7e8cd239ce42fd1d997d96/t/768/432/d/actor-george-clooney.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531314753

【俳優】坂上忍、平日限定の免許更新手続きに怒り「お役所仕事を、いつまで当たり前のように押し付けているのか…」

1 名前:ストラト ★>:2018/05/17(木) 16:52:36.09 ID:CAP_USER9.net

俳優の坂上忍(50)が17日、自身のブログを更新し、平日に限定されている免許証の更新手続きに「お役所仕事を、いつまで当たり前のように押し付けているのか」と私見をつづった。

坂上は「若干、腹が立ったりするのです」のタイトルで記事をアップ。
「ちょっと、困っているのである。この数ヵ月で、プライベートでいろいろやらなければならないことがありまして…。要するに、免許の更新だなんだといったことなんですが」と切り出し、「平日の限られた時間までしか受け取りができないモノがあり…。本人でなければ、ダメと…。そんなこと、言われてもね。物理的に、間に合わなかったりするわけですよ」とつづった。

平日はフジテレビ系の昼番組「バイキング」(月~金曜・前11時55分)のメーンMCを担当するなど売れっ子の坂上だけに「ある日突然葉書が来て、『いついつまでに…』って言われても…。すでに、数ヵ月先まではほぼほぼビッチリ埋まってしまっているわけで…ええ。じゃあ、決まっているお仕事を無理矢理ズラせばいいのかと」と困惑。

「まぁ、どこかでなんとかしなければいけないのでしょうが…。こういったお役所仕事を、いつまで当たり前のように押し付けているのかと…ね。若干、腹が立ったりするわけです」と心境を明かし、「従いますけど、ね。もちろん、嫌々ですけど…。所詮、我々などは一市民でしかないわけですから」とつづった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00000089-sph-ent

坂上忍
http://www.hochi.co.jp/photo/20180517/20180517-OHT1I50053-L.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526543556

【俳優】豊川悦司、トヨエツブランドの“ナイーブ美青年”から“怪人枠”へシフト 朝ドラ「半分、青い。」で見せる“天才役”の怪演

1 名前:ばーど ★>:2018/05/15(火) 09:10:43.98 ID:CAP_USER9.net

https://newsimg.oricon.co.jp/feed/images/size640wh/20180514_210325_size640wh_3917.jpg


 NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で人気漫画家役を演じている“トヨエツ”こと豊川悦司の存在感が話題だ。北川悦吏子脚本の今作で、『愛していると言ってくれ』『Love Story』(TBS系)の黄金コンビが復活ということで、当初から期待は高かったが、その期待を上回る怪演っぷりを魅せてくれている。かつては物静かでナイーブな美青年役の印象が強かった“トヨエツ”だが、ここ数年は異質な役どころで強烈なインパクトを提示。決して多くの出演数をこなしている訳ではないが、確かな爪跡で制作側からも視聴者からも“変わらぬ信頼感”を誇示している。

■トレンディドラマをけん引、“ナイーブ美青年”役で“トヨエツ”ブランド確立

 ブレイクのきっかけとなったのは、カルト的人気を誇った飯田譲治監督の深夜ドラマ『NIGHTHEAD』(1992年/フジテレビ系)である。武田真治と共に演じたのは、超能力を持つがために監禁されて育った霧原兄弟の兄役。サイコキネシスの能力を持つ神秘性と、社会から疎外される孤独感、脆さから感情を爆発させてしまう攻撃性を、危うくも美しく演じてみせた。

 また、野島伸司脚本の『この世の果て』(1994年/フジテレビ系)では、複雑な生い立ちから愛を信じることができずに育ち、絶望を抱えつつ懸命に生きるヒロイン(鈴木保奈美)に惹かれ、結婚するも、裏切られる御曹司を演じた。野沢尚脚本『この愛に生きて』(1994年/フジテレビ系)でも、安田成美演じるヒロインの夫で、元妻と不倫する役を演じた。いずれも「ヒロインを悩ませ、立ちはだかる敵」でありながら、美しさとセクシーさで人気が上昇する。

 そこから一転、“トヨエツ”が相手役としてブレイクしたのは、『愛していると言ってくれ』(1995年/TBS系)だ。聴覚障害を持つ青年画家を演じることで、大きな魅力の一つである「美声」をあえて封印。長く美しい指先を操る「手話」でのコミュニケーションと、それでも「声が届かない」ハンディキャップの切なさを情感たっぷりに演じた。ナレーションのみで聞ける美声も印象深かった。

 極め付きの美しさは、野沢尚脚本『青い鳥』(1997年/TBS系)で人妻とその娘とともに愛の逃避行を演じた駅員役。いつも白いYシャツ姿で、物静かで実直、自然と児童文学を愛するナイーブ青年ぶりは、詩的ですらあった。

■“怪人枠”? ストーリーのスパイス要素を担う存在感を発揮

 その一方で、近年は映画『20世紀少年』でのロン毛・ひげ面・ワイルドなオッチョ役や、『娚の一生』哲学教授、『後妻業の女』結婚相談所所長役など、個性的な役柄も目立つように。また、昨年からはCM『花王アタックNeo』で「洗濯槽にいるスーツ姿の悪臭菌」を演じている。このCMには実は「悪臭菌」という敵としての凄みと不敵さ、抗菌に負ける弱さ、苦悶の表情と悲しみなど、様々な表情・感情をギュッと閉じ込めている。コミカルな仕上がりながら、非常に難度の高い芝居を見せているのだ。

 このルーツは実は映画『妖怪大戦争』で演じた加藤保憲にあるのではないかと思う。『帝都物語』で嶋田久作が演じた加藤が世間一般の加藤イメージとして浸透していたなか、豊川はスマートで強く恐ろしく、セクシーで、にもかかわらず、他人事のとばっちりから簡単に破綻する間抜けな「新しい加藤」を演じてみせた。このように、映画でもCMでも、一つの役柄に様々な感情や奥行きを与えるのが、豊川流に見える。

 その奥行きを作っている要素には、『NIGHTHEAD』で注目される前、デビュー当初に刑事ドラマの泥棒や殺人犯、ヒットマンなど、悪役ばかりを演じてきたキャリアがあるだろう。また、ナイーブなキャラが先行していた時でも、岩井俊二作品の映画『undo』でじわりじわりと壊れていく妻と、そこにからめとられていく夫の狂気を演じていたし、『Love Letter』では快活な関西弁の男性を色っぽく演じ、ふり幅の大きさを示してみせた。

>>2以降に続く

2018年5月15日 08:40
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/251994


2 名前:ばーど ★>:2018/05/15(火) 09:11:01.02 ID:CAP_USER9.net

>>1
■久々の連ドラレギュラー出演、『半分、青い。』で見せる“天才役”の怪演

 そもそも豊川は渡辺えりが主宰する『劇団3○○』出身。数々の個性の強い役をさらっとこなせるのも、確かな基礎と、磨き抜かれた演技力ゆえ。豊川の大きな武器は、すらりとした身体と、感情の読みにくい切れ長の目、優しく低く湿度の高い美声。しかし、いずれも大きな表現はせず、過度な熱量を発するわけでもなく、最大限に存在感を発揮してみせる。低く囁く小さな声が、よく響き、安心感を与えるのも、舞台経験による基礎や多数のナレーションをこなしてきた経験あってのものだ。

 そして、ここ数年は出演数をこなしている訳ではないが、作り手が求めるキャラクターを寛容に受容し、自分の新たな面を引き出されること、発見することを楽しみながら役柄に集中できているのだろう。以前、ORICON NEWSのインタビューでも“今後演じてみたい役”について聞かれ、このように語っている。

 「今の僕を見て“豊川にこういう役をやらせてみよう”といった他人の判断のほうが僕にとっては凄く駆り立てられるというか…。オファーを頂いたときに“こういう風に思われてるんだな”とか、“こんなこともできると思われてるんだな”って思えるのが楽しい(笑)。そういったことが自分を客観視できる材料になったりするので、頂いた役をどれだけ楽しむことができるかということに尽きると思います」(2016年7月26日/ORICON NEWS)

 “コア”でも“マス”でもなんでもこなせる演技力には厚い信頼が寄せられ、今では“キーパーソン”や“スパイス”となる役として重宝。そして、どんなインパクトある役でも、格を落とさず品を保ちながら演じることで、作品そのものの信頼感も高めてみせる。これは、幅広く、個性の強い役を演じてきた仕事選びの上手さによる部分もあるだろう。

 現在『半分、青い。』で演じている漫画家・秋風羽織は、一見して「偏屈な芸術家」だ。ロン毛にサングラスという怪しげな出で立ちもさることながら、「天才」性を際立たせているのが、仕事に向かう真剣な眼差しと、物思いにふける渋い面持ち、そこから一転、気まぐれさや子どもっぽさの落差である。わけのわからない言葉を駆使して芸術を熱く語ったかと思うと、クールな表情を見せる。ときには貴婦人のように優雅で、ときには小さな子どものようにキュートでもある。そんな高低差を眉や眉間のしわ、指先の動きなど、わずかな動きで表現してみせるのはさすがである。

 “トヨエツ”というブランドを無下にすることなく、過去の実績を生かしながらも、ここぞという役柄で印象に残るような役を全うしている豊川。今後も、数より質で印象的に活躍していってくれるのではないだろうか。

(文/田幸和歌子)



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526343043

【俳優】いしだ壱成への「中傷」に事務所が警告 悪質ネットユーザーには「法的措置」も「常にモニタリングしています」

1 名前:ストラト ★>:2018/05/09(水) 19:37:52.76 ID:CAP_USER9.net

タレントのいしだ壱成さん(43)の所属事務所が2018年5月8日、いしださんと妻の飯村貴子さん(19)に対するSNS上での誹謗中傷について、「法的措置を含め然るべき措置を取らせて頂きます」と警告した。

いしださんをめぐっては、自らを批判するユーザーとツイッター上で激しい口論を繰り広げたことが注目を集めたばかり。
このとき、いしださんは「お願いだから、理不尽極まり無く妻をいじめるのはやめて下さい!! 」とも訴えていた。

■「事務所スタッフが常にモニタリングしています」

誹謗中傷に対する警告は、いしださんの活動情報を伝える公式ツイッターアカウントで8日深夜に発信された。
夫妻への中傷コメントについて、「事務所スタッフが常にモニタリングしています」と切り出し、

  「同一人物による複数アカウントでの中傷行為や、ヘイトスピーチを含むものなど、特に悪質と認めたものについては、法的措置を含め然るべき措置を取らせて頂きます」

と注意を呼び掛けている。
日本と中国のハーフだという飯村さんに対しては、ツイッターで人種差別的なリプライ(返信)を送るユーザーも出ていた。

いしださんといえば、5月5日にツイッターで見せた「大立ち回り」が話題になったばかりだ。

この日、いしださんは自らの頭髪を揶揄したユーザーに、「オマエ禿げてんの?いい加減にしろや若造が」「覚悟しとけや。死ぬよ?」などとブチ切れ。
その後も、妻への中傷を止めるよう懇願したり、多くの一般ユーザーと激しい口論を交わしたりするなど、過激な投稿を繰り返していた。

いしださんはツイッターを閉鎖
同日のいしださんの言動について、ツイッター上では「奥さんが可哀想」「ツイッター辞めちまえ」「もうネット見ないで、リアルを大切に」などの批判や心配の書き込みが殺到。
こうした騒ぎを受けてなのか、いしださんは8日夜までに自身のアカウントを閉鎖している。

なお、9日昼放送の「バイキング」(フジテレビ系)では、いしださんをめぐる一連の騒動を特集。
番組では、所属事務所にツイッター閉鎖の理由について取材したところ、

  「今回の件に関してはコメントを控えさせていただきます」

との回答があったと伝えていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000008-jct-ent

いしだ壱成さんと飯村貴子さん
http://amd.c.yimg.jp/im_sigg78nacRGdMXVlLTjnHby9pQ---x900-y656-q90-exp3h-pril/amd/20180509-00000008-jct-000-1-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525862272

【俳優】六角精児、「相棒」米沢守降板の理由明かす 上沼恵美子に「水谷さんとケンカ」とイジられ

1 名前:ストラト ★>:2018/05/04(金) 22:42:39.47 ID:CAP_USER9.net

俳優・六角精児(55)が、4日放送のカンテレ「快傑えみちゃんねる」(金曜、午後7・00)に出演。
警視庁鑑識課の米沢守役で16年間レギュラー出演していたテレビ朝日系「相棒」シリーズを16年に降板した理由を明かした。

司会の上沼恵美子(63)に「六角さん、『相棒』を降りられたんですよ。(主演の)水谷豊さんとケンカして」とイジられると、六角は「そうじゃない!そうじゃない!」と手を振って大慌て。

「正直、自分の都合です。(相棒は毎年)半年くらい撮影にかかるので、ほかのことがやりたいなということで」と明かした。
水谷にも相談したところ「分かるよ、その気持ち」と言われたという。

相棒シリーズに欠かせない名物キャラを演じ続けた六角。
水谷豊・伊藤蘭夫妻の家に招かれたことはと聞かれると「私はないんですが、うちで飼っていた2匹のネコのうち1匹が、水谷さんのお嬢さんがネコが欲しいということで、いまご夫婦の家にいます」と明かした。

一方で上沼から「六角さん、いま結婚されてましたっけ?離婚とかいっぱいしてましたが」と振られると、3度の離婚歴がある六角は現在の4度目の妻は、2度目の妻でもあり「いろいろとちょっと、間に1人入ったり」と説明していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180504-00000128-dal-ent

六角精児
http://daily.c.yimg.jp/gossip/2018/05/04/Images/d_11225628.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1525441359

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ