女子アナ

【女子アナ】フジ永島優美アナ、ももクロ加入で「違和感なし」「アイドルでもいける」の声

1 名前:ストラト ★>:2018/07/17(火) 22:37:11.47 ID:CAP_USER9.net

フジテレビ系情報番組「めざましテレビ」(毎週月~金曜あさ4時55分~)主催のライブイベント「めざましライブ~日本お元気キャラバン in 那覇」が15日、沖縄県那覇市で行われ、ももいろクローバーZがライブを開催。
アンコールでは、同局アナウンサーの永島優美が、高城れにのピンチヒッターとしてサプライズ登場し、話題を呼んでいる。

17日放送の「めざましテレビ」では、永島アナがももいろクローバーZに加入する様子に密着。
高城が別の舞台に出演のため不在ということで、ももクロはダンスが得意な永島アナに助っ人としてオファー。

「全然ピンチヒッターになれない」と不安を吐露した永島アナだったが、高城のパートである歌とダンスを猛練習し、高城の衣装を着てステージに登壇。
「めざましテレビ」25周年企画「日本つながるプロジェクト」にてももクロが応援ソングを務める「走れ!-ZZ ver.-」を披露した。

ライブに参加したファンからは「れにちゃんかと思いました」「すごい!バッチリだったと思います」「なかなかできるものじゃない」と絶賛の声。
「絶対に失礼があってはダメだという気持ちがあった」と感想を述べる永島アナに対し、「ロケバスの中から外にいるファンの方にもちゃんと手を振ってた」(百田夏菜子)、「れにちゃんになりきってた」(玉井詩織)と裏話も明かされた。

永島優美アナのももクロ加入、ネットの反応は?
永島アナの大役に、番組レギュラー陣は「なりきってましたね~!」と労い。
永島アナは「本当に緊張しました。でも踊ってる最中にももクロの皆さんが何度も優しく目を合わせてくださって。あと会場の皆さんが本当にあたたかかったので、一生の思い出です」と笑顔で振り返った。

番組内では、永島アナを含めたももクロの集合写真も公開。
ネット上では「ユミパンももクロ加入、違和感なし」「永島アナ可愛いな~!アイドルでもいける」「普通にれにちゃんかと思ってよく見たら永島アナだった」「ももクロの新メンバーにぜひ」と驚きや歓迎する声が寄せられていた。

https://mdpr.jp/news/detail/1780194

永島優美アナがももクロに加入
http://pbs.twimg.com/media/DiQiu-sUcAA9b_T.jpg


永島優美アナ
http://pbs.twimg.com/media/DdS1LHsVQAAZCt5.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531834631

【女子アナ】「アイドル顔負けのルックス」TBS宇垣美里アナ、「ヤンジャン」グラビア初登場

1 名前:ストラト ★>:2018/07/05(木) 00:07:48.50 ID:CAP_USER9.net

TBSの宇垣美里アナウンサーが、5日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)31号の表紙に登場した。
宇垣アナが同誌の表紙を飾るのは初めて。

宇垣アナは「アイドル顔負けのルックスと飾らない素直なキャラクター」と紹介され、ホースで放水したり、畳の部屋で寝そべるなどアイドルのような写真が掲載された。

同号は、オーディション企画「制コレ18(イチハチ)」に選ばれた太田リズさんや貝賀琴莉さんらも登場。
迫稔雄さんの新連載「バトゥーキ」が巻頭カラーを飾った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000024-mantan-ent

「週刊ヤングジャンプ」31号 宇垣美里アナ
https://storage.mantan-web.jp/images/2018/07/04/20180704dog00m200034000c/001_size8.jpg

https://storage.mantan-web.jp/images/2018/07/04/20180704dog00m200034000c/002_size8.jpg

https://storage.mantan-web.jp/images/2018/07/04/20180704dog00m200034000c/003_size8.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530716868

【女子アナ】高橋真麻の“すごいボディ”に視聴者沸騰「ゆっさゆっさしてる」

1 名前:ストラト ★>:2018/06/16(土) 13:08:56.80 ID:CAP_USER9.net

フリーアナウンサーの高橋真麻(36歳)が、6月15日に放送されたバラエティ番組「沸騰ワード10」(日本テレビ系)に出演。
そのスタイルが改めて反響を呼んでいる。

この日、役者で父の高橋英樹(74歳)の食生活についてタレコミをしにきた真麻。
登場早々に薄手のピンクの服では覆い隠せない、豊満なバストが目をひき、SNSなどで「パンパンやな…」「相変わらずすごい身体だ」といった反応が出始める。

真麻が10日に1度は食べに来るという「おやつ麻婆」のお店に来て着席すると、2年くらい前から履くようになったというゴムのスカートを緩めて、たくさん食べられるように準備。
そして激辛の麻婆豆腐を食べ始め、辛さでほんのり上気した真麻の頬やアップで映る胸元が映し出されるごとに、ネットでは「テロップ邪魔!」「ゆっさゆっさしてる」「料理が頭に入ってこない」といったコメントが続々と上がった。

番組終了後もTwitterなどでは「真麻ホントやばい」「ほんと高橋真麻好きだわーかわいい。めちゃくちゃ食べるのに細い」「真麻ってめちゃくちゃスタイルいいんだな」と大盛り上がりだった。

http://news.livedoor.com/article/detail/14871456/

「沸騰ワード10」 高橋真麻
http://pbs.twimg.com/media/DfudvxqUwAA0IQx.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529122136

【女子アナ】丸岡いずみ、重度の「うつ病」で強制入院の過去 回復できた理由明かす

1 名前:ストラト ★>:2018/05/11(金) 23:12:49.91 ID:CAP_USER9.net

元日本テレビキャスターの丸岡いずみ(46)と夫で映画コメンテーターの有村昆(41)が11日放送のTBS「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。
過去に重度の「うつ」に悩んでいた丸岡が“うつヌケ”できた理由を明かした。

明るいキャラクターでお茶の間に人気の丸岡。
やりがいあるキャスターの仕事や取材に全力で励む日々だったが、東日本大震災の取材をきっかけに「うつ病」を発症する。
「仕事に対してはやる気があった。うつ病は、やる気がなくなって落ち込んだりすることだと思っていた」と自身が当時持っていた「うつ」のイメージを語った。

医学的に「大惨事急性ストレス障害」という障害で、災害や事故の現場を何度も目のあたりにすることで、急激に身体にストレスがかかっていたという。

だが、自身がうつ病とは思えなかった丸岡は、医師から処方された薬を飲まずにこっそり捨てていた。
「どうしても精神的な薬は、人格を変えるのではないかと間違った考えを持ってしまった」。
その結果、身体だけでなく内面にも異変が出始め、献身的に支えてくれた家族や周囲の人間に疑念を感じるようになってしまう。

症状が悪化した丸岡はストレスによる呼吸困難に陥り、病院へ救急搬送され、そのまま精神科に強制入院。
すると、これまでの苦しかった生活がウソだったかのように99・9%“うつヌケ”するまでに回復する。
回復できた理由は薬をのんだだけ。
「これまで薬を拒否していたのですが、入院で薬を飲まざるを得ない環境で。薬が効くのが分かって」と語った。

うつの薬は人それぞれで、抗うつ剤、睡眠導入剤など種類と組み合わせが100パターン以上。
偶然、医師が処方した薬がぴったりと合い“うつヌケ”できたという。
「人格が変わるとか、ずっと起きられなくなる薬じゃないんだなと。普通に考えれば当たり前なのですが、どうしても精神的な薬というのが最初は受け入れられなかった」と告白。
また、ピッタリと合う薬が見るかるのはまれで、うつ病は医師と相談しながらそれぞれに合った薬を見つけていくのが大切だと強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000132-spnannex-ent

丸岡いずみアナ
http://pbs.twimg.com/media/Csd9N98UAAAZf0r.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526047969

【女子アナ】「ブラタモリ」に林田理沙アナ初登場 タモリ『理沙っていいよね』

1 名前:ストラト ★>:2018/04/21(土) 22:08:47.95 ID:CAP_USER9.net

4月21日に放送された「ブラタモリ」(NHK総合)に、“5代目”アシスタントアナウンサーとして林田理沙アナが初登場した。

番組は「今日は京都に来てます」といつもと変わらずタモリの第一声からスタート。
その後「今日で(放送が)101回目。101回目から担当のアナウンサーが変わりました」と紹介が行われた。

林田アナは「林田と申します。今日からよろしくお願いいたします」と若干緊張の面持ち。

「林田なんて言うんだっけ?」とタモリから聞かれた林田アナは「林田理沙と申します」と返答。
タモリは「理沙! おぉ…いいねぇ…理沙っていいよね」と早くもタモリ独特の世界が展開され、続けてタモリは「なんて呼べばいいの?」と素朴な質問を。

「よく呼ばれているのは、“林田”をもじって“リンダ”と音読みして呼ばれていることが多いです」と明かすが、タモリからは「リンダ? リンダ? リンダっていうのもな…ちょっと…今日1日考えよう」とこの場での結論は持ち越しとなり、銀閣寺へ向かって歩を進めた。

途中、樹齢「500年」を「500円?」と聞き間違えたり、「断層崖」を「だんそんがいですか?」と聞き直したり、SNSでは「真面目で優等生感がすごい」「近江さんとは真逆なキャラ!?」「林田さんなかなかやるやん」「これからも楽しめる」「めちゃ美人」と絶賛の声が殺到した。

「ブラタモリ」アシスタントアナウンサーはこれまで、近江友里恵アナ、桑子麻帆アナ、首藤奈知子アナ、久保田祐佳アナらが担当してきた。

林田アナは長崎県生まれ神奈川県育ち。
東京藝術大学では音楽の歴史を勉強していたという林田アナは、趣味にピアノ、特技には絶対音感を挙げている。

次回の「ブラタモリ」は4月28日(土)夜7時30分より放送、「京都」の後編をオンエア予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180421-00144442-the_tv-ent

「ブラタモリ」 林田理沙アナが初登場
http://pbs.twimg.com/media/DbOUGMAUwAAxcSe.jpg

http://pbs.twimg.com/media/DbOUHdVVAAUMShD.jpg

http://pbs.twimg.com/media/DbTNKzBV4AEVjpY.jpg

林田理沙アナ
http://pbs.twimg.com/media/DaqmvEFUMAAOP_Z.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524316127

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ