平昌五輪

【平昌五輪】<公式HPの地図に日本列島なし> 韓国「チェックミスだ。申し訳ない」と謝罪!

1 名前:Egg ★@\(^o^)/>:2017/09/28(木) 05:19:54.04 ID:CAP_USER9.net

2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪の大会組織委員会の公式ホームページ(HP)に掲載された世界地図に日本列島が描かれていなかったことが27日、インターネット上での指摘などで判明した。

管轄する韓国文化体育観光省は同日中に地図を修正した。同省幹部は「外から持ち込んだ地図素材を利用し、加工した際のチェックミスだ。申し訳ない」と謝罪。この日に記者会見した都鍾煥(ト・ジョンファン)・文化体育観光相も「あってはならないことだ」と強調した。

 この件について、菅義偉官房長官は記者会見で「極めて不適切」と述べた。

 スポーツ庁が在日韓国大使館に対し、早急に是正するよう求め、同日昼ごろ、世界地図が修正された。スポーツ庁には同日朝から対応を求める電話が数件あったという。在日韓国大使館は毎日新聞の取材に「『ミスだった』と報告を受けている」と話した。

 同組織委のHPを巡っては、島根県の竹島を韓国名の「Dokdo」(独島)と表記するなどした経緯もある。菅氏は「その都度、政府としては、強く抗議をし、そこを是正するように求めている。政府としてはそこはしっかりとやっていきたい」と話した。

9/27(水) 20:24配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00000094-mai-int



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506543594

【平昌五輪】北情勢緊迫で参加辞退も 欧州3か国が相次ぎ示唆... フランスに続いてオーストリアとドイツが...

1 名前:鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/>:2017/09/23(土) 05:19:35.56 ID:CAP_USER9.net

【AFP=時事】北朝鮮の核開発をめぐる安全保障上の懸念が高まっていることを受け、フランスに続いてオーストリアとドイツが22日、韓国で来年2月に開催される平昌冬季五輪への参加を辞退する可能性を示唆した。

 国際オリンピック委員会(IOC)が懸念を抑えようと尽力する中、冬季五輪の強国オーストリアは、安全上の懸念が深まった場合、平昌大会への参加を中止する用意があると言明。

 同国オリンピック委員会のカール・シュトース(Karl Stoss)会長は「状況が悪化し、自国選手団の安全が保障されなくなった場合、われわれは韓国には行かない」と語った。

 フランスのローラ・フレセル(Laura Flessel)スポーツ相は21日、「状況が悪化し、安全が確保できなければ、フランス選手団はここにとどまる」と述べていた。

 一方、オーストリアと同じく冬季競技の強国であるドイツは、より控えめな立場を表明。独内務省は、AFP傘下の独スポーツ通信社SIDの取材に対し、安全性に関する問題や同国選手団の大会不参加の可能性については政府、同国オリンピック委員会、そして治安当局が「適切な時期」に検討すると述べた。

2017年9月23日 4:50 発信地:パリ/フランス
http://www.afpbb.com/articles/-/3143970

関連スレ
【国際】フランス、平昌五輪ボイコットの可能性も
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1506040586/



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506111575

【平昌五輪】<組織委>HP独島記載への日本反発に「韓国の領土だ。(日本の)そうした主張は一顧の価値もなく、対応する考えもない」

1 名前:Egg ★@\(^o^)/>:2017/01/20(金) 23:41:07.47 ID:CAP_USER9.net

2018年に韓国で開催される平昌冬季五輪・パラリンピックのホームページが独島を紹介していることに対し
日本政府が韓国政府に問題提起したとされることについて、平昌冬季五輪組織委員会の李熙範(イ・ヒボム)委員長は20日、「対応する価値もない」と切り捨てた。

李氏は聯合ニュースの取材に対し、「独島は韓国の領土だ。(日本の)そうした主張は一顧の価値もなく、対応する考えもない」と答えた。
また、日本政府から組織委員会に公式文書は届いていないとした。

組織委員会は平昌五輪ホームページでの競技場の説明に、東海と独島を表示した地図を用いている。英語とフランス語、中国語版のサイトにも掲載した。

また、英語版とフランス語版では「韓国の観光名所」として独島を、「韓国人の心に特別な場所となっている。韓国人は韓国最東端の島を守るという自負心を持っている」と紹介している。

一方、日本のメディアは20日、平昌五輪ホームページの地図などで韓国領土として「Dokdo」が表記されていることに対し外務省が韓国政府に対応を要請したと報じた。
日本の領土であるとの立場を改めて示し、五輪での政治宣伝を禁止した国際オリンピック委員会(IOC)の五輪憲章に違反すると申し入れたという。

平昌五輪の主務官庁である文化体育観光部は状況の把握に乗り出した。
同部関係者は、外交部に日本からの立場表明があったかをまず確認し、組織委員会と協議しながら対応が必要か判断する予定だとした。

聯合ニュース 1/20(金) 12:03配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000035-yonh-kr&pos=1

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170120-00000035-yonh-000-view.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1484923267

【平昌五輪】 宿泊施設不足・・・教会、お寺などの宗教施設、公民館、24時間サウナ、一般家庭の住宅をホテル代わりに案

1 名前:影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/>:2015/03/13(金) 12:36:52.00 ID:???*.net

聯合ニュースはさきごろ、開催地の江原道江陵(カンヌン)市が五輪の期間中に訪れる観光客向けに、
宿泊施設客室数を早期に確保する計画を発表したと伝えた。

それによると、江陵市は、現在までに2万1631室を確保。このうち、五輪組織委員会の関係者向けに1万1833室が割り当てられる。
ただ、予定する観覧客用の客室1万2000室のうち、2202室が不足するという。

「驚くことに、江陵市では不足を補うために、ホームステイを活用する案が出ている。ほかにも市内のワンルームマンションや教会、お寺などの宗教施設、
公民館。韓国名物の24時間サウナまで宿泊施設として使えないかというのだから驚いた」(現地関係者)

聯合ニュースによれば、江陵市は今後、観覧客らを受け入れるホームステイ先のホストファミリー3000世帯を募集するほか、
ワンルームマンション約620カ所5100室を調査する。五輪という国家的イベントで、一般家庭の住宅をホテル代わりに使うのは異例の事態といえる。

『徹底比較 日本vs韓国』(河出書房新社)などの著者で韓国事情に詳しいノンフィクションライターの高月靖氏は、
「韓国では、これまでも大きなイベントがあるたびに、宿泊施設不足が指摘されてきた。

2012年に全羅南道麗水(ヨス)市で開かれた麗水万博の時も同じような問題が持ち上がった。
ホテル不足で、小さなモーテルの値段が急騰し、相場の2倍から3倍になった」と明かす。

韓国では10年から13年まで行われた自動車のF1韓国GPでも、宿泊施設不足から、
有力チーム「マクラーレン」のメカニックが、ラブホテルで宿泊を強いられた。

高月氏は「実は、02年のサッカーW杯日韓大会の時も同じようにホームステイを活用した。
運営側の計画がずさんなため、同じようなトラブルを繰り返している。特に平昌五輪では、開催地での五輪後の事業展望が開けないことから、
民間の協力が思うように得られていない。結局、過去の失敗から何も学んでいないということだ」と解説する。

同じ過ちを繰り返す韓国の病根は根深い。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150313/frn1503131140001-n2.htm



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1426217812

【平昌五輪】 韓国の市民団体 「このままでは国が破綻する! 日本の長野で分散開催を」

1 名前:影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/>:2015/03/12(木) 18:52:07.08 ID:???*.net

2015年3月12日、韓国・ニューシスによると、韓国で2018年平昌冬季五輪の分散開催を求める声が高まっている。

ソウル市内で同日、平昌冬季五輪の分散開催を求めるための記者会見が行われた。
スポーツ文化研究所、全国体育教師会など14の市民団体が参加し、

「大会誘致当時8兆8000億ウォン(約9680億円)だった事業予算は、昨年末までに13兆ウォン(約1兆4300億円)にまで増えた。
今後も予算の拡大が予想されるが、負債は国民が負担することになる。政府と組織委員会は国民の声に耳を傾けるべきだ」などと訴えた。

また、昨年末に国際オリンピック委員会(IOC)が平昌五輪の分散開催を勧告したことを挙げ、
「1都市だけでの開催は開催国の財政破綻や環境破壊の原因となる。分散開催をしても、『2018平昌冬季五輪』という名前は変わらない。
常識的で合理的な分散開催案を政府が無視してはいけない」と指摘した。
http://www.recordchina.co.jp/a104108.html

市民団体が平昌五輪分散開催主張
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150312/k10010013191000.html



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1426153927

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ