日馬富士暴行問題

【日馬富士暴行問題】旭鷲山「日馬富士にもう1回チャンスを」

1 名前:みつを ★>:2017/11/18(土) 04:48:30.59 ID:CAP_USER9.net

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171118/k10011227691000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

11月18日 4時39分

大相撲の横綱・日馬富士が、平幕の貴ノ岩に暴行しけがをさせた問題について、同じモンゴル出身でモンゴル人力士の懇親会を始めた元小結の旭鷲山がNHKのインタビューに応じ、日馬富士の暴行自体は許されるものではないとしたうえで「なんとかもう1回チャンスを与えてあげてほしい」と述べました。

元小結の旭鷲山はモンゴル出身の初の幕内力士で、モンゴル人力士の懇親会を始めたメンバーの1人です。17日、モンゴルの首都ウランバートルで、NHKの取材に応じました。

この中で旭鷲山は「これまで懇親会では、みんな後輩を励ましたり、こういう稽古をしたほうがよいとか教えたりしていて楽しく飲んでいた。日馬富士は人柄もよく、まじめでけんかとかトラブルはなかった」と述べました。また貴ノ岩に関しては「人間性がよく先輩や弟子を大事にするので、なぜこんなことが起きたのかと心配している。早くけがを治してまた頑張ってもらいたい」と話しました。

そして、日馬富士の暴行自体は許されるものではないとしたうえで、平成22年に当時の横綱・朝青龍が、酒に酔って知人の男性に暴行した責任を取って引退したことに触れ、「朝青龍と同じ辞め方をしてほしくない。小さな体で頑張ってきたので、なんとかもう1回チャンスを与え大目に見てもらいたい」と述べました。



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510948110

【日馬富士暴行問題】話しの最中、貴ノ岩のスマホ鳴り激怒し殴打 止めに入った白鵬も突き飛ばされ、照の富士も数発食らう

1 名前:江戸領内小仏蘭西藩 ★>:2017/11/14(火) 22:51:35.98 ID:CAP_USER9.net

日馬富士話しの最中、貴ノ岩のスマホ鳴り激怒し殴打
[2017年11月14日22時13分]
https://www.nikkansports.com/m/battle/sumo/news/201711140000699_m.html
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/img/201711140000699-w300_0.jpg


 日馬富士の暴行が問題になった酒席は秋巡業中の10月下旬、鳥取県内で開かれた。同席者や関係者の話を総合すると暴行時の様子が浮かび上がってきた。

 席には日馬富士のほか白鵬、鶴竜のモンゴル出身3横綱や鳥取城北高相撲部出身の関脇照ノ富士、平幕貴ノ岩に加え、
日本人力士や関係者ら10人前後が参加し、1次会から酒のピッチが上がり、盛り上がっていた。だが2次会へ移ると雰囲気が一変した。

 貴ノ岩は日馬富士から兄弟子に対するあいさつが足りないなどと生活態度を注意されていた。その時、着物の帯に差していた貴ノ岩関のスマートフォンが鳴り、操作しようとした瞬間に全てが始まった。

 日馬富士がテーブルにあるビール瓶で、近くに座っていた貴ノ岩の頭部を思い切り殴打。「人が話をしている時に…」と激怒し、流血して倒れた相手にのし掛かるようにしながら素手で激しく殴打を繰り返した。

 同席者は「周りが気付かないほどの速さで『ゴーン!』という大きな音が聞こえた。そのまま20~30発は手で殴っていた。貴ノ岩は両手で防ぎながら、殴られ続けていた」と証言。
騒動の中で日馬富士の同部屋の後輩、照ノ富士も数発食らったという。

 アルコールが回ったせいなのか、日馬富士は荒れに荒れた。暴行の最中に止めに入った白鵬を突き飛ばし、後輩横綱の鶴竜には「おまえがしっかり指導しないからだ」と大声で言った。宴は重苦しいムードのまま終わった。

 角界関係者の間では、日馬富士の酒癖の悪さは何年も前から指摘されていた。
前代未聞の問題を受け、ある40代の親方は「あの横綱は酔うと手が付けられなくなると聞いていた。でもまさかこんなことになるとは…」と驚いていた。



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510667495

【日馬富士暴行問題】モンゴル人力士「飲み会」20年続く…元旭鷲山「自分の始めた会がこんなことに」と声を落とす

1 名前:江戸領内小仏蘭西藩 ★>:2017/11/14(火) 23:37:19.63 ID:CAP_USER9.net

モンゴル人力士「飲み会」20年続く…元旭鷲山「自分の始めた会がこんなことに」
2017.11.14 19:45
http://www.sanspo.com/smp/sports/news/20171114/sum17111419450021-s.html
http://www.sanspo.com/sports/images/20171114/sum17111419450021-p1.jpg

元小結旭鷲山のダバー・バトバヤル氏

 大相撲の東横綱日馬富士関(33)=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が平幕貴ノ岩関(27)=本名アディヤ・バーサンドルジ、モンゴル出身、貴乃花部屋=
に暴行を振るって大けがを負わせた問題を受け、日本相撲協会は14日、危機管理委員会の調査を始めると発表した。

 大相撲の横綱日馬富士が平幕貴ノ岩に暴行を加えた酒席は、モンゴル出身力士の先駆けとなった元小結旭鷲山のダバー・バトバヤル氏が関取になったことを機に少人数で始め、20年以上続く「モンゴル人飲み会」だった。

 旭鷲山ら6人が史上初のモンゴル人力士として初土俵を踏んだのは1992年。
バトバヤル氏によると、同氏が95年に十両に昇進して初のモンゴル出身の関取となった後、元関脇旭天鵬(現友綱親方)と元幕下旭天山の3人で酒席を設けるようになった。

 東京のモンゴル大使館で正月に集まったり、巡業先で食事をしたりする形で年に数回開催。徐々に人数が増え、横綱白鵬や鶴竜が参加することもあったという。

 バトバヤル氏は「酒をたくさん飲んだこともあるが、けんかや暴行は一度もなかった」と話す。若手の力士に「おまえ、頑張れよ」と言って励まし「みんなでモンゴルの歌を歌って、笑って飲んでいた」と振り返った。

 それだけに、今回の事件については「自分の始めた会がこんなことになってしまって…」と声を落とし「横綱は絶対にこういうことをしてはいけない」と強く批判した。(共同)



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510670239

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ