格闘技

【格闘技】桜井“マッハ”速人が交通事故専門士取得 事故加害者に殴られ骨折の過去

1 名前:THE FURYφ ★>:2013/12/17(火) 00:18:32.83 ID:???0

総合格闘家の桜井“マッハ”速人(38)が交通事故専門士の資格を取得した。16日の自身の
ブログで公表した。

桜井は「交通事故専門士の資格をGETいたしました。交通事故の法律やら、怪我の治療、
車の事、など事故をおこしたら僕に尋ねてね」と早速アピールした。

交通事故専門士とはNPO法人「交通事故と労災をサポートする会日本(ジコサポ日本)」が
認定するもので、自賠責保険など事故後に必要となる知識を持ち、当事者の相談に乗れる
資格として今年、誕生した。

講習とペーパーテストを受け、合格点数に達した者に与えられる。上・中・初級に分かれ、
桜井が取得したのは中級資格。ジコサポは主に患者の質問に答えたいとする整体師や
柔道整復師の必要性に応じて設けられたもので、桜井は最近、接骨院でのインターン修行を
始めている。

桜井は2006年5月、茨城県土浦市の路上を知人らと歩行していたところ、徐行してきた
軽乗用車が桜井のひざに接触、降りて来た男に「なんだその目は」と因縁をつけられ、
殴られて左目の下を骨折するなど全治1カ月の負傷を負った。男は傷害容疑で逮捕された。
桜井は後に「格闘家なので素人には手を出せない」と、あえて無抵抗で殴られたことを
明かしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131216-00000050-dal-fight



引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1387207112

【格闘技/ボクシング】元WBF世界クルーザー級王者の西島洋介、ボブ・サップを1RKOで”完全燃焼”

1 名前:◆konjacjuhE @おまコンニャクρ ★>:2013/11/18(月) 22:27:35.07 ID:???0

http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2013/11/bc160a93a3ad22862f47d2dfc056746c.jpg

◆鮮やかにボディーから顔面への連打でサップをKOした西島(左)

 元ボクシングWBF世界クルーザー級王者の西島洋介(40)が17日、
「LEGEND4」(熊本・益城町総合体育館メーンアリーナ)の引退試合で
ボブ・サップを1RKO。格闘技生活に終止符を打った。

 3500人(満員)の観客の声援も耳に入らないほど集中していた。サップは西島
(85キロ)の倍の160キロ。キックルールにもかかわらず、西島は
「最後はボクサーとして終わりたい」という理由でキックを封印し、危険な
引退試合になった。

 ゴングが鳴ると、サップはヒザ蹴りの嵐を浴びせたが、西島はうまく体勢を入れ替え、
ボディーブローを叩き込むとサップはダウン。さらにボディーから顔面への連打で
2度目のダウンを奪うと、レフェリーが試合を止め1R2分36秒、西島がKOで
花道を飾った。

「完全燃焼したから悔いはない。ピーター・アーツやボブ・サップとも試合を
することができた。支えてくれた全ての人に感謝したい。今後はボクシングの楽しさ、
素晴らしさを人々に伝えたい。そしていつかは重量級のチャンピオン、第2の
西島洋介を育ててみたい」と目を輝かせて夢を語った。

ソース:西島引退試合でサップを1RKO
http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/205594/



引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1384781255

【格闘技】ピーター・アーツ「ボブ・サップやチェ・ホンマンみたいな選手はファイターじゃない ただのデカいエンターテイナーだ」

1 名前:THE FURYφ ★>:2013/11/19(火) 00:00:50.79 ID:???0

元K‐1王者のピーター・アーツが自身の引退について語った1万字インタビュー原稿をそのまま広告にした
全長30mにおよぶ巨大広告が、18日より東京メトロ半蔵門線・渋谷駅に掲出された。

12月21日に有明コロシアムで開催される世界ウェルター級トーナメント「GLORY13 TOKYO」で引退試合を行い、
キックボクシング人生に幕を下ろすアーツ。今回掲出された広告には、アーツ自身が語った引退に際して思う
生の声を掲載。1万字におよぶインタビュー原稿を、まるで棺桶のように配置し、一時代を築いた元王者の引退を
シンボリックに表現している。

インタビューの内容は、、K-1時代のアーネスト・ホーストとの名試合のエピソードや、オランダで用心棒をしてた時に
アーツ選手が死に直面したエピソードなど、ほかでは見られない衝撃的な内容が満載。

「誰が一番モテたかって? それはまず俺、そしてアンディ・フグだ。特にアンディは日本でいち早くスターになった
男だからな」

「正直なところ、俺にとってボブ・サップやチェ・ホンマンみたいな選手はファイターじゃない。ただのデカい
エンターテイナーだ」

「そうそう、準備中にアーネストが控室まで来て、『本気でやらなくたって、ファイトマネーはちゃんと出るぞ』って
言ったんだ(笑)」

などなど、裏話も多数語られており、読み応えのある内容となっている。

同広告の掲出期間は11月25日まで。なお、20日より公式サイトにてインタビューの全文が順次公開される予定だ。

http://www.rbbtoday.com/article/2013/11/18/113987.html



引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1384786850

【格闘技】元K‐1王者ピーター・アーツ、ボンヤスキーが引退表明 「今後プロレスをするかも、でもわからない」

1 名前:しいたけφ ★>:2013/10/31(木) 20:43:58.17 ID:???0

元K‐1王者のピーター・アーツ(43)が31日、都内で会見し、12月21日に
有明コロシアムで行われる「GLORY13」でキックボクシングを引退することを発表した。

最後の相手は同じオランダ出身で
「GLORY11」ヘビー級トーナメント覇者のリコ・ベホーベン(24)が務める。

アーツは「来年引退する予定だったが、ラストファイトを応援していただけると
いうことでいい機会だと思った。最後の試合はK‐1に捧げたい。今後はプロレスを
するかもしれないし、分からない」と話した。アーツは94、95、98年の
K‐1 GPを制覇し、人気を集めるとともに最強の称号を得た。

また、03、04、08年のK‐1 WORLD GPで優勝したレミー・ボンヤスキー(37)も
同大会で引退試合を行い、心臓病で引退と報じられた05、06、07、09の
同大会覇者のセミー・シュルト(40)も医師の許可があれば、ラストファイトを行う予定という。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/k1_pride/?1383215933



引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1383219838

【格闘技】川尻達也がUFCと契約

1 名前:THE FURYφ ★>:2013/10/23(水) 20:04:59.48 ID:???0

22日(火・現地時間)にUFC Tonightのツイッターが、オフィシャル・ニュースとして川尻達也が、
UFCと契約したと発表した。なお、これに先立ちMMAPLANETでは20日(日)のDEEPが行われた
後楽園ホールで川尻達也・本人に確認、彼自身もUFC行きを認め、1月4日(土・同)の
シンガポール大会に照準を合わせているとのことだった。

川尻とUFCの契約という話が持ち上がったのは今回だけでなく、実は8月にもUFCと川尻サイド
と話し合いが行われ、この時は契約に至らなかった。この時点で川尻側には大晦日という
オプションがあったようだが、最後の勝負の場としてついにUFCを選択したと捉えていいだろう。
35歳以上のファイターとの契約は、一段と厳しい状況にあるUFCだが、修斗、PRIDE武士道、
DREAMで挙げた実績、そしてフェザー級転向後の4連勝という結果もあり、川尻は
トップファイターとしての契約も勝ち取った模様だ。

川尻サイドの希望通り、1月4日のシンガポール大会がデビュー戦となれば、岡見勇信離脱で
UFCへの注目度を失いかけた国内のメディアなども、またオクタゴンを最注目する可能性もあり、
日本のマーケットとしても追い風としたいビッグネームのUFCとの契約だ。

http://mmaplanet.jp/archives/1810813.html



引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1382526299

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ