芸人

【芸人】明石家さんま、カトパンと「付き合いたいし、抱きたい」

1 名前:ストラト ★>:2018/05/27(日) 01:29:31.40 ID:CAP_USER9.net

お笑いタレントの明石家さんまが、26日に放送されたフジテレビ系バラエティ特番『さんま&女芸人お泊まり会~初めて後輩に語る、62年走り続けた男の人生哲学~』(21:00~23:40)で、フリーアナウンサーの加藤綾子について「付き合いたいし、抱きたい」とぶっちゃけた。

さんまと女芸人17人が1泊2日の箱根旅行を繰り広げながら本音を語る同番組。
「明石家さんまの噂話検証」コーナーでは、おかずクラブのオカリナが、さんまに関する噂が本当かウソか本人に直撃した。

「カトパンと付き合っているって本当?」と加藤アナとの噂についてオカリナが尋ねると、さんまは「付き合いたいし、抱きたい」と願望を告白。
女芸人たちが「抱きたい!?」とざわざわすると、「当たり前やんか、抱きたいやろ、あれくらいのクラスの女やったら」と話した。

また、「モデル、歌手、女優はあるが、声優と付き合ったことがないって本当?」という質問に、さんまは「声優じゃないけど声優やったことある人はある」と正直に答えた。

http://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1769778/

明石家さんまと加藤綾子アナ
http://news.mynavi.jp/article/20180526-636751/images/001l.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1527352171

【芸人】品川祐、仕事オファーなく14連休に嘆き「体鍛えていてもまだ時間が余る」 インパルス板倉「品川さんはとても嫌われている」

1 名前:ストラト ★>:2018/05/13(日) 10:11:40.94 ID:CAP_USER9.net

お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐(45)が12日放送のフジテレビ「さんまのお笑い向上委員会」(土曜後11・10)に出演。
仕事のオファーがなく14連休となったことを明かした。

品川をよく知る人物としてゲスト出演した「インパルス」板倉俊之(40)が「品川さんはとても嫌われていますよ。品川さんが若いときにADさんにひどいことをしてきた。そのADさんが今ディレクターになって仕事がなくなった」と品川の現状を説明。
「このスタジオだって敵だらけなわけなんです。俺嫌われているのになって思いながら頑張っている。そのすごさを分かってない」と力説した。

14連休があったという品川は、自身に関係のない番組の打ち上げにも参加。
「時間が余るんですよ。本書いても、映画見ても、体鍛えていてもまだ余る」と嘆き、板倉が「映画も漫画も売れて、そこまでヒット作品を生んでいるのにこの露出だったら普通なら心が壊れます」とフォローした。

また、ガダルカナル・タカ(61)に「オフィス北野に来てくれ。映画が撮れる人がいなくなった」とオファーされたが、「たけしさんの後に俺ってしょぼいでしょ」と自虐が止まらなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00000084-spnannex-ent

「さんまのお笑い向上委員会」 品川祐と板倉俊之
http://pbs.twimg.com/media/DdAFSHmUwAAfFe1.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526173900

【芸人】「元ほっしゃん。」星田英利、政治的ツイート連発でファンも業界もうんざり

1 名前:ストラト ★>:2018/03/29(木) 23:40:42.60 ID:CAP_USER9.net

お笑い芸人で俳優の元・ほっしゃん。こと星田英利が、28日自身のTwitterを更新。
27日に行われた国会での佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問に、疑問を呈するツイートを投稿した。

星田は、「子供にも理解できる理由で弁に窮した証人。佐川急便はわれものを確実に飛脚がお届け。佐川窮弁ははれものに確実に失脚をお届け。」と証人喚問の模様を、皮肉を交え評した。

星田は前日にも、「佐川、部下が死んでるんだぞ。そんなの関係ねぇ、か。人として、の一番大事なものを捨てて何を得た?金でも安定でも人として一番大事なものと等価のものなんてあるわけない。東大出てもそんなこともわからんのか。」とツイート。
怒りをぶちまけている。

星田のTwitterでは、連日こうしたツイートが投稿されており、政治色の強いアカウントとなっている。
ツイートでは賛同する声も寄せられているが、ネット上では「また何か言ってる」「お笑い芸人らしくしてろよ。」といった冷ややかな声も多い。

2005年にピン芸人の頂点を決める「R-1ぐらんぷり」で優勝をおさめた星田。
バラエティ番組には欠かせない存在として活躍してきたが、最近ではめっきり姿を見かけなくなった。

「現在レギュラーは、関西のローカル番組1本のみです。むしろドラマに出演する方が多く、俳優業がメインになっています。こうしたSNSでの発言も考慮し、素が出るバラエティを避けて仕事を回している可能性があります。」(芸能ライター)

また、露出減少は、スキャンダルで話題になり過ぎたことも原因となっているようだ。

「2012年には女優の尾野真千子との不倫報道や、2016年には引退を示唆してすぐに撤回するなど、お騒がせ要素の方が強くなってしまいました。これも好感度の低下にも繋がり、使いづらい印象が強くなっていったのかもしれません。」(同・ライター)

引退を示唆していた当初は、お笑いの仕事が減っていることを気にかけているとも囁かれていた星田。
政治のことよりも、まずはお笑いにストイックな目を向けていくべきなのかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000011-reallive-ent

元・ほっしゃん。こと星田英利
http://pbs.twimg.com/media/DTTcLyfU8AAYlyG.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522334442

【芸人】ナイナイ岡村隆史、「みなおか」終了でバラエティーの今後心配「情報、グルメ、東大、クイズ、そんなことばっかりになってる」

1 名前:ストラト ★>:2018/03/23(金) 11:53:39.39 ID:CAP_USER9.net

ナインティナインの岡村隆史(47)が、フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」の終了に寂しさを吐露するも、「たぶん、1、2年したらまた戻って来はるんちゃうかな」と期待を込めて復活を予想した。

岡村は22日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、同日放送された「みなさん-」最終回の内容を振り返り、「本当にお疲れ様でした」とねぎらった。

とんねるずが最後に91年のヒット曲「情けねぇ」を熱唱して締めくくったことについて「やっぱり、なんでしょう、かっこええなぁと思って。なかなかやっぱ、吉本にはいてない感じのスーパースターやなぁと思って、最後見てましたけれども」としみじみ。
「本当に寂しい思いもありますけど」と率直な思いを語ったが、続けて「たぶん、1、2年したらまた戻って来はるんちゃうかなぁって。2年もかからへんのちゃうかな。たぶんまた復活するような気もするんですけど」と予想した。

とんねるずが「情けねぇ」の歌詞を一部変えて「バラエティーを滅ぼすなよ」と歌ったことに触れ、「そうしてもらわないと、最後の歌詞にもあったと思うんですけど、やっぱバラエティーという……ねぇ」と期待。
「本当に何なんでしょう、情報、グルメ、東大、クイズ、そんなことばっかりになってきますから。なんかね、寂しいですね。パロディーとかも見られなくなるっていうのが。やっぱりそういうのも見たいですし」とバラエティー番組の今後を案じた。

http://news.livedoor.com/article/detail/14472271/

ナインティナイン岡村隆史
http://pbs.twimg.com/media/DY8K6lNVMAEdQIn.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521773619

【芸人】極楽とんぼ・加藤浩次、山本圭壱の地上波テレビ本格復帰は「ほんと無理」

1 名前:ストラト ★>:2018/03/18(日) 14:25:15.86 ID:CAP_USER9.net

17日深夜放送のラジオ番組「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(MBSラジオ)で、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、相方・山本圭壱の地上波出演について「無理」と本音を漏らした。

番組では、山本が3月1日から11日まで出演した舞台「こと~築地寿司物語~」の話題から、山本の今後の活動について話が及んだ。

舞台出演に充実感を感じたと話す山本に、加藤は「よかったんじゃない?」「これから(舞台)やってたらいいんじゃない?」と喜びをあらわに。
一方で「正直、(山本は)テレビとかにもう出られないんだもん」と明かし、地上波テレビ出演の厳しい内情を吐露する。

山本は約10年間の謹慎を経て、2016年7月に「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)に復帰。
その後も度々出演し、最終回に向けての意気込みも明らかにしている。
だが加藤は、山本が「めちゃイケ」に出演できたのは同番組の総監督・片岡飛鳥氏が「頑張ってくれてるから」と評価をしているからだと指摘。
他のテレビ局や番組に関しては「ほんと無理」と断言したのだ。

理由について「だってスポンサーがいるから。そこに(山本が)出てしまうと、クレームもくるし、ネガティブな要因はほしくない」「ひとりでもクレームがくるような人間は(制作側は)出したくないのよ」と説明する。

加藤は「変な話、俺がいくら頑張っても無理!俺のポジションで!」「ネガティブ要因を全部排除するテレビになってるから…(地上波は)無理だろ」というのだ。

最後に、ネットテレビや舞台といった地上波以外のフィールドに活動場所を移した方がいいと、山本へアドバイスを送っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/14449712/

極楽とんぼ
http://pbs.twimg.com/media/DXXBMqMVQAEwaTM.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521350715

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ