芸能

【芸能】観月ありさ、「Mステ」で25年ぶりあの名曲 ネット盛り上がる

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/>:2017/09/18(月) 22:54:09.68 ID:CAP_USER9.net

歌手、女優の観月ありさ(40)が18日、テレビ朝日系の「MUSIC STATION ウルトラFES2017」に出演し、小室哲哉が作詞・作曲を手掛けた「TOO SHY SHY BOY!」を披露した。
「MUSIC STATION」では25年ぶりにこの曲を歌ったが、ネット上では当時と変わらぬスタイル、プロポーションに驚きの声が上がった。

この日の衣装は赤を基調としたワンピースに、ニーハイブーツ。音源は2016verながら、10代のころを思い起こさせる演出だった。
番組では、25年前に司会のタモリから名前を呼ばれても数秒間無反応のままだったというハプニングシーンも放送され、
「すごいお客さんがいっぱい入っていたので圧倒されちゃったのと、音が遠かったんですよね」と恥ずかしそうに振り返っていた。

ツイッターでは「スタイル良すぎる!」「TOO SHY SHY BOY!キターーッ」と盛り上がる声が見受けられた。
一方、音源については、原曲ではなかったため「オリジナルを期待してたんで、これじゃない感がハンパないです」という熱心なファンもいた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13628579/
2017年9月18日 15時10分 デイリースポーツ

https://www.youtube.com/watch?v=VKkvgSm2HgM


観月ありさ too shy shy boy

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/894/84/N000/000/000/130552085802816428063.jpg

https://i.ytimg.com/vi/JLf9RX_8bKw/hqdefault.jpg

http://kszend.info/wp-content/uploads/2015/12/default_6582c6a9ed6c725f43287e32073d0bed-300x285.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505742849

【芸能】マツコ・デラックスが友人と遊ぶときカラオケに行く流れがなくなったと指摘

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/>:2017/09/18(月) 23:26:23.16 ID:CAP_USER9.net

18日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、コラムニストのマツコ・デラックスが、カラオケについての変化を指摘した。

番組では、カラオケでノリが悪いと言われるという投稿者の悩みに、落語家の立川談四楼がアドバイスを送っている毎日新聞の記事を取り上げた。談四楼いわく、カラオケではトップバッターで歌うことで、ノルマを果たせるし次の人も歌いやすくなるという。

番組MCのふかわりょうからコメントを求められたマツコは「(自分のキャラでもないのに)スゴい無理してやってるのもキツくない?」と指摘した。そんなマツコは、最近になってカラオケで参加者全員に「同じノリを求めるのは違うかな」と思うようになってきたのだと明かす。

さらにマツコは「カラオケって前ほど、流れの中に必ず組み込まれてるものじゃなくなった」と、かつては友だちと遊ぶと必ずカラオケに行っていたが、最近は行かなくなったと指摘する。「1週間に2回か3回は行ってなかった?」「(今は)みんなどうしてんの?」と疑問を呈した。

これに、株式トレーダーの若林史江氏は「私は(新宿)二丁目(のノリのカラオケを)覚えちゃったから、カラオケボックスというものに行かなくなった」と明かす。

すると、マツコは「二丁目のカラオケは特殊」「マジメに歌ったヤツは、歌わないヤツよりも『テメェ、空気読めよ!』ってなる」「なに本気で歌ってんだよ?」となるのだと語り、笑いを誘っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13629924/
2017年9月18日 21時55分 トピックニュース



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505744783

【芸能】橋本環奈 “むちむ乳”武器にグラドル転身説

1 名前:きゅう ★@\(^o^)/>:2017/09/18(月) 17:40:57.88 ID:CAP_USER9.net

http://images.wjn.jp/article/53/0499353-1-2.jpg

 人気アイドルの橋本環奈(18)に、グラドル転身説が急浮上している。豊満な胸と桃尻で、旋風を巻き起こすというのだ。
 「橋本は10代を代表する人気者ですが、同学年のライバル・広瀬すず(19)との差がなかなか埋まらない。広瀬以上の美少女なのは間違いないのですが、清純派一点張りで、どうも売りが弱かった」(芸能ライター)

 現在、彼女はドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)に出演中。第9話までの平均視聴率は6.4%と芳しくない。
 「ドラマは日曜日の21時台。一見、失敗作に思えますが、同時間帯の裏は、『半沢直樹』や『小さな巨人』など、多くの高視聴率ドラマを排出した強敵のTBS“日曜劇場”。フジテレビにとっては“不毛の時間帯”とされるだけに、橋本で6%台というのは、善戦した数字ともいえるのです」(テレビ雑誌編集者)

 橋本はこの3月に福岡県の高校を卒業。4月より、東京での芸能活動を本格的に始めたばかり。
 「潜在的な魅力は多数ある。その一つが“処女”説。母親が芸能界志望だったが叶わなかったため、娘である彼女に夢を託し、男子生徒との会話さえ許さなかったといいます。橋本は流出写真でも男子とのツーショットがなく、処女説は有力。“キス未経験”説もあるんです」(前出・芸能ライター)

 処女説が濃厚だというのに、体の方は熟す一方だ。
 「身長152センチ、ボディーはB85・W62・H86のDカップ乳とされます。とくにバストは発育途上で、現在Eカップ級と評判。ただ、いまだ水着写真すら撮っていないのはもったいない限り。今後は、芸能人としてのステップアップのために、その豊満な肉体をアピールしていくことは確実で、水着写真集で勝負していくようです」(グラビア雑誌編集者)

 その前哨戦ともいえるのが、8月に発売した漫画誌『週刊少年マガジン』での表紙&セクシー巻頭グラビア。これが大好評だ。
 「黒のノースリーブと短パンでソファに寝そべる姿など、完全にグラドルです。とくに太股のムッチリ度はエロ過ぎ。白いワンピース姿もあり、こちらは豊乳を強調しています。年内に写真集発売が囁かれていますが、アッと驚くカットも期待できます」(写真集編集者)

 日本一セクシーな写真集に期待!

http://wjn.jp/article/detail/0499353/



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505724057

【芸能】小倉優子、「一生ひとりの女の人愛するのは難しいんですか?」

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/>:2017/09/18(月) 11:30:27.32 ID:CAP_USER9.net

17日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ)に小倉優子が出演。
今年3月に離婚して以来との子どもたちとの暮らしや、これからの恋愛について語った。

ロケで森泉と森家ご用達のイタリアンレストランに出かけた小倉。
美味しい料理とお酒でガードが緩くなったのか「まだ恋をしたい気持ちではない」と前置きした上で「1人の女の人を愛するって一生(愛し続けるって)難しいんですかね?」と本音をポロリ。
森泉が答えに窮すると「それ(無理)だったら、1人で生きて行った方がいいのかなと思います」と、
離婚した元夫の不倫がトラウマなのか、恋愛にはかなり消極的な姿勢を見せた。
しかし、真面目に語る小倉とは対象的なあっけらかんとした森に「結婚前提でつきあうの?それ超重くない?」と厳しいツッコミを受けてしまう場面もあった。

http://dailynewsonline.jp/article/1356093/
2017.09.18 09:46 RBB TODAY



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505701827

【芸能】<ブルゾンちえみ>with Bへの不満爆発!!24時間マラソン応援「イライラした」「with Bに体力を奪われた」と告白ガチ説教

1 名前:Egg ★@\(^o^)/>:2017/09/18(月) 06:07:09.74 ID:CAP_USER9.net

お笑い芸人のブルゾンちえみが、17日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00~)にゲスト出演。今年の同局系大型特番『24時間テレビ』でチャリティーマラソンランナーとして90kmを完走したブルゾンは、身近で応援していた"with B"ことブリリアンへの不満を爆発させた。

今回のテーマは「ヤバい過去SP」。ブルゾンにとって『24時間テレビ』は"ヤバいことだらけ"だったそうで、まず「徹底した情報管理」を挙げ、ランナー発表前は段ボールをかぶって移動させられていたことを明かした。

もう一つ、「with Bに体力を奪われた」と告白。休憩ポイントに応援に駆け付けたwith Bが、トレーナーの坂本雄次さんを押しのけてマッサージをし、ブルゾンが「専門家のやつだから違う」とツッコんでいたが、その際に「めっちゃ嫌か、めっちゃ感動するかのどっちかに振り切らんと、めっちゃコメントしづらい」とガチ説教しているVTRが紹介された。

また、今回のマラソンではブルゾンのメイクが落ちなかったことが大きな話題となったが、with Bは途中の応援で「メークが」「落ちてる」、「化粧直し」「完了」と、事実ではないことをネタに。ブルゾンは「イライラしてかなりカロリー使いました」と振り返り、「私が疲れとんのに、なんで私がこの子たちの世話をせんといけんのや」と苛立ちを見せた。

そして、with Bもスタジオに登場。ブルゾンがさらに「これだけは言わせてください。こんなに疲れること絶対しないし、こんな名誉なことこれ以上ないのに、『お疲れ様でした』のLINEの一言もない。『昨日はありがとう』って私から送ってしまって…」と不満をぶつけると、コージとダイキは「お疲れなので連絡しなかった」「ブルゾンさんのことを思って」と釈明した。

その後も、「化粧直しなんてしたくない、とれてもいいと思っていた。そういうことを考えない、そこに至らない」と怒りがおさまらないブルゾンは、「『with Bをそんなに責めないでください』って私に来るんですよ」とSNSで言われることも明かし、「ポンコツなのはこっちなのに」とバッサリ。仲直りとして「3人で打ち上げしたら?」と提案されると、ブルゾンは「だれか1人ついて来て…」と共演者にお願いし、笑いが起こった。

マイナビニュース2017年9月17日23時23分
https://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1670970/



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505682429

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ