音楽

【音楽】沢田研二の埼玉公演が開演直前に中止 契約上の問題 本人の体調は問題なし 21日から予定通り

1 名前:ひかり ★>:2018/10/17(水) 20:32:23.42 ID:CAP_USER9.net

歌手の沢田研二(70)が17日にさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で予定していたコンサートが午後5時の開演直前に急きょ中止になった。

 契約上のトラブルが発生したため。所属事務所によると、本人の体調に問題はない。

 主催者(チケットポート)は午後3時半の開場を遅らせ、中止を決定。現地でも係員からアナウンスがあり、会場入り口には「契約上の問題が発生したため」という張り紙が
掲示された。入場料の払い戻し方法などは後日発表予定という。さいたまスーパーアリーナは、観客約1万2千人を収容できる。

 70歳を記念した全国ツアー「70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」は7月6日に東京・日本武道館公演からスタート。所属事務所によると、
今月21日の大阪公演・SAYAKAホール大ホール(大阪狭山市)以降は予定通り行う。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000132-spnannex-ent



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539775943

【音楽】<村上信五>「ジャニーズ男性アイドルグループは日本のカルチャーといえるんじゃないでしょうか」

1 名前:Egg ★>:2018/10/14(日) 08:26:30.67 ID:CAP_USER9.net

アニメソング、アイドルグループ、ボーカル&ダンス、演歌に、ジャンル「ゴールデンボンバー」としか言いようがないエンターテインメントまで…。「全部ひっくるめたステージを届けられたんじゃないでしょうか」と、村上信五(関ジャニ∞)は充実感をにじませた。NHKの海外向けサービス「NHKワールドJAPAN」で先行放送される音楽番組『NHK WORLD-JAPAN presents SONGS OF TOKYO』の司会を2回連続で務めた。

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、スポーツだけでなく世界中の人々に日本の文化をもっと知ってもらうために、今年1月に放送された番組の第2弾。世界160の国と地域で放送される。今月11日・12日に東京・渋谷のNHKホールで行われた公開収録では、20の国と地域から来日中の外国人が観覧。司会をしながら、会場全体を包む一体感に、大きな手応えを感じていたという。

「出演されるアーティストのファンという感じのお客さんも、初めて観てびっくりされているお客さんもおられましたし、石川さゆりさんのステージを前のめりになってき聞きている様子とか、生で見たり聴いたりするまた違うんでしょうね、新鮮に感じられるというか。僕、個人としても『刀剣男士』のパフォーマンスは初めて観ましたし、声優アーティストの方たちのライブもなかなか観ることもないので。日本の方にも見ていただきたいですね」。

 村上は、関ジャニ∞としても出演し、3曲パフォーマンス。「昨年も関ジャニ∞として出させてもらって、その時はバンド演奏だったので、今回は歌詞、日本のことばを届けようと思って、『キング オブ 男!』『ここに』『オモダマ』を選曲しました」。

 関ジャニ∞は、前回のステージで「海外公演をやってみたい」と言っていたのだが、今年9月に初の海外公演が台湾で実現。15周年イヤーを迎えて、「人とのご縁とタイミングとしか言いようがないけれど、関ジャニ∞としてできることやり続けたら、海外公演につながり、『SONGS OF TOKYO』にも2回続けて出演できました。今後もやり続けることで、いろんな方が受け取ってくれると思うので、僕らのパフォーマンスの振り幅を広げれば、チャンスも広がる。音楽はもちろん、それ以上の魅力も発信して、ご縁が増えればいいなと思います」。

 自分たちに限らず、「ジャニーズ事務所の男性アイドルグループは、日本のカルチャーといえるんじゃないでしょうか。グループによって違ったものを見せられるのも、なかなか稀有な存在なんじゃないか、と。ジャニーズという文化をもっと世界に届けられたら、いろんな可能性が広がりそうだな、とこの番組で改めて感じました」。ジャニーズ事務所からは関ジャニ∞のほかに、NEWSも前回に続いて出演する。

 『SONGS OF TOKYO』は、日本語と英語のバイリンガルで進行していくが、英語はからきしダメな村上。「ホラン千秋さんと杉浦友紀アナウンサーがいてくれたので助かりました。お二人がいなかったら成立しなかった番組。でも、英語はできる2人にお任せして、僕はThank you、謝謝、スパシーバ(すべて“ありがとう”の意味)で、だいたいイケる(笑)っていう手応えがありました」。日本のカルチャーやアーティストが好きになり、それがきっかけで日本語を学び、日本にやって来る外国人ファンには、「すごい、のひと言に尽きる」とリスペクトしていた。

10/14(日) 7:00配信 オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00000320-oric-ent



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539473190

【音楽】「時代錯誤」「責任回避」意味のないCDランキングに頼るテレビの事情

1 名前:ホイミン ★>:2018/10/13(土) 21:07:49.89 ID:CAP_USER9.net

ニメ『鋼の錬金術師』の主題歌などで知られる“アジカン”こと『ASIAN KUNG-FU GENERATION』(アジアン・カンフー・ジェネレーション)の1年半ぶりの新曲『ボーイズ&ガールズ』が、9月4週目のオリコン週間シングルランキングで初登場18位を記録した。

このこと自体は取るに足らないニュースだが、音楽ファンの間では「あのアジカンの1年半ぶりの新曲なのに…」と物議を醸している。

ヒット曲を連発し、今なお若者たちに絶大なる人気を誇っているバンドとしては、単純に寂しい結果である。このことに、さる音楽誌ライターは「何度も言うが、CDシングルの売り上げを指標にするのはもうやめるべきだ」と訴えている。

「言わずもがな、現在のCDシングルランキングは『AKB48』や関連グループをはじめ、『握手券』や『写メ会』等の特典を売りにしているアイドルが席巻している状態。楽曲の良し悪しや流行の度合いを計る本来の役割は全く果たされていません。
今まで散々言われてきたことですが、『アジカン』ほどのバンドが初登場18位という結果となり、さすがにその“無意味性”に一般層も気付いてきたことでしょう。しかし、テレビで音楽を紹介する場合は、いまだにCDの売り上げ至上主義。テレビの制作者は音楽の良さも流行もわからないから、意味を失ったランキングにいまだにすがっている」(前出の音楽誌ライター)
https://myjitsu.jp/archives/64336



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539432469

【音楽】10月10日は「TOTOの日」 正式に記念日認定

1 名前:湛然 ★>:2018/10/10(水) 23:41:15.87 ID:CAP_USER9.net

2018/10/10 11:17
10月10日は「TOTOの日」 正式に記念日認定

10月10日は「TOTOの日」。ソニー・ミュージックレーベルズは、日本記念日協会により、「TOTO(トト)=10(とお)月10(とお)日」にちなんで、本日10月10日が「TOTOの日」として正式に認定されたと発表しています。

以下インフォメーションより

■TOTOのデビュー40周年に、10月10日「TOTOの日」が正式に記念日認定。

1978年のデビュー以来、「アフリカ」、「ロザーナ」、「99」、「ジョージー・ポージー」など数多の名曲を生み出し、AORの代表的なバンドとして多世代の音楽ファンから世界的な支持を集め続けるTOTO。

デビュー40周年をむかえた記念すべき年に、日本記念日協会により「TOTO(トト)=10(とお)月10(とお)日」にちなんで、本日10月10日が「TOTOの日」としてこのたび正式に認定された。

1982年の『TOTO IV~聖なる剣』リリース後、兄の故ジェフ・ポーカロ、弟のスティーヴ・ポーカロも在籍するTOTOにベーシストとして加入して活躍した故マイク・ポーカロが生前、「日本で過ごした時間は、僕たちの人生の中でもとても想い出深いものであると同時に、長年そこで培った多くの人々との友情は、とてもかけがえのないものです。日本という国とそこに住む皆さんは僕にとってとても特別なもので、いつまでも僕の心の中にあり続けます」と語ってくれた様に、TOTOというバンドと日本のファンの間に特別な結びつきがあることはこれまでも頻繁に語られてきたが、この度の「TOTOの日」記念日認定は、日本からTOTOのデビュー40周年を祝福するプレゼントになると共に、今後10月10日はメンバーにとっても日本のファンにとってもスペシャルな1日になりそうだ。

デビューから40年、何千もの作品にクレジットされ(その中には人類史上最も売れたアルバム、マイケル・ジャクソンの『スリラー』も含まれている)、多くの賞賛を浴びるTOTOは現在でも、世界のトップ・アーティストとしてツアーやレコーディングを続けている。世界中の数多のアーティストが音作りの「基準」とする彼らは、リアルタイムで音楽界の基準を前に進め続けている。彼らの名前は、音楽界においてはまさに「信頼」と同義なのである。テレビでも彼らのレパートリーは常に演奏され、その音楽は色あせることがない。彼らはポップ・カルチャーそのものであり、変化の激しいトレンドやスタイルの波を乗り越えて多世代の世界的なファンから支持される数少ない70年代のバンドのひとつである。

TOTOほどグループとして、そして個々のメンバーのソロ活動においてもポップ・カルチャーにその名を刻んだレコーディング・アーティストはいないだろう。メンバーのソロ活動を統合すると、その参加したアルバムはなんと5,000枚、合計売上枚数にすると5億枚という驚異的な数字だ。この中からは200枚以上がグラミー賞候補になっており、累計ではSpotifyだけで4億ストリーム以上、YouTubeは5億ビューをはるかに超えている。

なお、このたびの記念日登録証は、追って日本のレーベルからバンド・メンバーに送り届けられる予定となっている。

http://www.sonymusic.co.jp/img/common/artist_image/12201000/12201508/images/201810101212160.jpg


http://amass.jp/111718/



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539182475

【音楽】DA PUMPが12年9カ月ぶりのベストアルバム発表、全収録曲のボーカルを再レコーディング

1 名前:muffin ★>:2018/10/10(水) 21:07:33.12 ID:CAP_USER9.net

https://natalie.mu/music/news/303216
2018年10月10日 21:00

DA PUMPが12月12日に3枚目となるベストアルバム「THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP」をリリースする。

「THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP」はDA PUMPにとって12年9カ月ぶりのベストアルバムで、現体制初のアルバム作品。6月の発売後、大ヒットナンバーとなった「U.S.A.」でDA PUMPを知ったファンにもグループの歴史や魅力を知ってほしいという思いを込めて制作が決定した。本作には「U.S.A.」をはじめ、デビュー曲「Feelin' Good ~It's PARADISE~」や2014年発売のシングル「New Position」など厳選したすべての楽曲のボーカルを再レコーディングして収録される。

なおベスト盤は特典CDとDVDが付いた2CD+DVD盤、DVDが付いたCD+DVD盤、CDのみのCD ONLY盤といった3形態で発売される。2CD+DVD盤の特典CDには“BEST Non Stop Remix”が収録され、DVDには「New Position」「U.S.A.」「if...」のミュージックビデオのほか、メンバーへのインタビュー映像、ジャケット撮影時のオフショット映像、本日10月10日に東京・東京国際フォーラム ホールAで行われた「LIVE DA PUMP 2018 THANX!!!!!!!」のライブ映像などが収められる。またCD+DVD盤のDVDには同様のMVに加え、「U.S.A.」の振付動画およびレクチャー映像などが収録予定となっている。

https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2018/0823/dapump_art201808_fixw_730_hq.jpg


DA PUMP「THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP」
2CD+DVD盤

CD
DISC 1
・Feelin' Good ~It's PARADISE~  
・Love is The Final Liberty
・Stay Together 
・ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~
・Rhapsody in Blue
・Around The World
・Joyful
・Crazy Beat Goes On!
・We can’t stop the music
・I wonder...
・Com'on! Be My Girl!
・Purple The Orion
・Steppin' and Shakin'
・If...
・New Position
・U.S.A.

DISC 2
・BEST Non Stop Remix

DVD
・New Position(Music Video)
・U.S.A.(Music Video)
・if...(Music Video)
・ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~(Dance ver. Music Video)
・メンバーインタビュー映像
・ジャケット撮影オフショット映像
・2018年10月10日 「LIVE DA PUMP 2018 THANX!!!!!!!」より「U.S.A.」LIVE映像
・LIVE映像
ほか
(続きはソースをご覧下さい)



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539173253

インフォメーション
このブログについて

相互リンク・RSS募集中です。
気軽にメールして下さい♪
メールフォームへ

はてブ数: はてなブックマーク数

Rss Feed
広告
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事(画像付)
逆アクセスランキング
おすすめリンク
自由空間


アクセスランキング ブログパーツ

  • ライブドアブログ